せっかくの楽しかった時間を自分用に記録してます♪きまぐれですけど更新してます。


by ringoron
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

鶴屋義信の茶寮って聞くだけでおいしそうじゃないですか♪
先日、大嫌いな池袋の西武のデパ地下をぐるぐる回っていたところ、このお店が目にとまり、どうしても入ってみたくなりました。西武線もいけてないし、所沢あたりの西武も最悪だし、いい印象全くなかったんですけど、池袋の西武の品揃えはたいしたものです。お取り寄せでないと買えないと思っていた色々な物がおいてあって、目がハート状態でした♪

小さなお店なんですけどね!デパ地下の一角にあるようなものなんで、過度な期待はしちゃだめですけど、栗ぜんざい、京風茶蕎麦とか、1人で買い物にきたらふらっと入っちゃうだろうなーという品揃えでした!

○あんみつ
d0062274_1465698.jpg

d0062274_1472911.jpg

なんかかわいくないですか??さすが鶴屋義信。一味違いますね~♪しかも、この黒蜜。私黒蜜にはうるさいのですが、甘味処・『みつばち』にも劣らぬおいしさ!!深みのある上品な甘さです。うれしい発見です!

○くず風味(葛きり)
d0062274_14114786.jpg

なんと、注文してからゆでてくれるのです。「12分ほどかかりますけど、よろしいですか?」と聞かれます。温かみのあるおばちゃんです。
d0062274_1412873.jpg

d0062274_14122378.jpg

かわいいお椀とセットできて、食べ方も説明してくれました。「早く食べないと固くなる!」とのことです。
葛きり、あっさりなんて思ったら、この一枚が太いの長いの分厚いの!!かなりボリュームたっぷりで、上のあんみつちゃんと交換こしないととても食べきれませんでした!!
そして、最後はやはり固くなり。。タイムリミットに間に合わず。でもゆでたて葛きりは初めてのおいしさでした。

今日は精神的に強烈なダメージをくらった日ですが、ブログ書いていつもの私に戻ろうと思いました。きっと私の立ち直りの早さに旦那は驚くことでしょう~。でも、ひいた風邪はなかなか治りません。
[PR]
by ringoron | 2006-01-31 02:58 | 東京23区内で外ご飯
国分寺のインド料理『PANAS』にやっと行ってきました~♪コメントでMKさんからも大絶賛な評判を聞きましたので、なんとか行ってやろうーと毎日チャンスをうかがいつつ・・旦那サマの出張の日に母親をわざわざ呼び出して(電車に乗せること1時間。すまんの~)念願叶えてきました♪
ディナータイム17:00~で一番のり!シェフもウエイターもインド人でした☆
d0062274_10501322.jpg
d0062274_10504484.jpg

やっぱりインド料理屋さんでは、カレーの前にタンドリーチキンはお決まりでしょう~。(¥850)写真ボケてます。
d0062274_11145284.jpg

いつも食べてきたタンドリーチキンよりビッグサイズでびっくりしましたー。見た目すごく辛そうですが、とっても味わい深いふっくらとしたタンドリーチキン♪3つ入りでしたが、1人で3つ食べれそうなほどでした(恐ろしいほどのMY食欲・・・。)

続いて。メインのカレーです。チキン、マトン、シーフードetc..とそれぞれの分野でさらにものすごく種類があってびっくり!!優柔的にはかなり迷いましたが、やっぱり初心者ですのでベーシックなストレートなチキンカレー(¥850)にしました。
d0062274_1058473.jpg

特に辛さを聞かれなかったのですが、あまり辛くないですね(インドカレーって甘い感じしますよね)まったりしていて濃厚な感じでした。次はもうワンランク辛くしてみよっと。
そしてそして、待望のナン!ナンが食べられるお店に行けるのは久しぶりです~。その欲望はスーパーで売っているナンや、時には強力粉からこねて焼いたりもしておりました!!
○母の胡麻ナン(¥350)
d0062274_1104415.jpg

でかいです~!!胡麻たっぷりで体によさそう♪
○私のチーズ入りナン(¥400?)
d0062274_1111974.jpg

このナン、チーズの重みで重いです~♪(うれしい悲鳴)想像以上のたっぷりチーズがナン生地に練りこまれて、トロ~ンとチーズがこぼれてきますー!!こんなナンは初めてです。ピザ状態にチーズと出会えます。(でもしつこくない味のチーズです)母の胡麻ナンと半分ずつでパクパクいただきました(たぶん1人でチーズナンオンリーは最後にチーズが固まってしまうのと、ちょっと重たくなりそうな気がしましたので。実際は食べれちゃいそうですけど♪)胡麻ナンも香ばしくて、大変おいしゅうございました。

ということで、大変満足し、食後のラッシーはおあずけで、母が行きたがっていた国分寺丸井の2階の『武蔵野茶房』でデザートを・・。
○フルーツアイスティ
d0062274_1195897.jpg

りんご、苺、オレンジ、キュウイとたくさんフルーツが入っているのでビタミン補給にもよさそうでした。しかもちゃんと氷はアイスティで作ってあって、アイスティが薄まらないようになっていました!素晴らしい~!!フォークにのった黄色いお花もかわいいです。

という感じで、だんだん国分寺ライフもおいしく過ごせるようになってきたな~と満足気な私でありました♪
[PR]
by ringoron | 2006-01-27 22:42 | 国分寺周辺で外ご飯
うちの旦那サマが10代の頃。「走りや」とかいうバイク乗りだった(暴走族と一緒にすると怒られます・・。)そうです。ある日、車が交差点の一時停止を無視してバイクに激突してきたそうです。
旦那サマの身体は宙を舞い、地面に落ちました。誰もが死んだ・・・と思ったそうです。が!!たいした怪我もなく立ち上がり、ふと旦那ママが息子にもたせた川越大使の身代わりお札を見ると・・・パックリお札が割れていたそうです。名前の通り、旦那サマの身代わりになってくれたとのこと。

ということで、旦那サマの家系では川越大師に新年のお参りに行くのが慣わしとなっております。私の喘息を治してくれたのは、巣鴨のとげ抜き地蔵だと信じているのですが(願いを唱えてお札を飲みました)、最近は川越大師へお参りに行っております。しかも、私、今年ちゃっかり前厄らしく(数えでも来年だと思っていたのにな~。どういう数え方なんでしょう。知っている方教えてください。)思いおこせば19の厄年では年に2回も救急車にのり、最悪な日々を過ごしました。これはお祓いせねば!!と。

護摩修行というのですかね?本堂内でメラメラと燃える火にお坊さんがお札の木をどんどんくべていきます。太鼓の音とお経と炎ですごい迫力です。古くからこういうことがされていた日本をすごいと思ったり、トランス状態だわーと思ったり。この迫力なら私につこうとしていた厄も祓えたはず!!

今年は初めて旦那パパも参加で4人で行きました。旦那パパ&ママの習慣ではお寺に行ったあとは厄除けを兼ねて川越大師のそばで食事をして帰るそうです。ということでよく行くらしい鰻屋さん『うなっこ』に行きました。
d0062274_10533088.jpg

あんまりお腹はすいていなかったので、一番小さいうな重にしました。
d0062274_1054352.jpg

お店の周りの堀には鯉が泳いでいて、菓子屋横丁とあわせてなかなか風情があります。うなぎのお味は薄味でした。野田岩のおいしさには勝てませんが(値段も違いますし^0^;)蔵造りの街を見た後にこんなところでゆっくり食事をするのはいいものだな~と思いました。

私の目当ては川越名物さつまいもの「さつまいもパフェ」だったのですが、狙っていたのはこの『うなっこ』の姉妹店だったみたいー。ニアミスで今回は辿り着けませんでした。
今回、川越の街を歩いていると割烹や料亭が多いことに気がつきました。桜の季節になったらまた来るのもいいかもしれません。その時はここを参考にするとよさそうです♪
[PR]
by ringoron | 2006-01-26 07:29 | 旅の途中のおいしいもの
年末から色々と頂きものをする機会に恵まれました♪幸せ。で、ひっそりベスト3を発表。ってなんて狭い世界なんでしょ。

~1位~
正月早々にクール宅急便で我が家に届いたのは、旦那サマの実家の仙台に里帰りした親友ちゃんから『利久の牛タン』の真空パック!!
d0062274_1023216.jpg

あまりのおいしさにカメラの存在すら忘れましたが、肉厚ですっごいおいしい塩加減の牛タンでした♪1人分4枚入りで2人分送ってくれたんですけどー。おかわりおかわり!!って感じです。親友ちゃんは利久の牛タンを食べてから、『新宿ねぎし』の牛タンは食べられなくなったって言ってたんですけど、超納得。仙台に対する憧れが募りだした2006年の幕開けでした。

~2位~
私沖縄土産の代表「ちんすこう」大嫌いなんですけど、ちんすこう嫌いの私が、激ウマと思えるちんすこうに会えたのです。ご存知ですか?<金のちんすこう>と呼ばれているそうな。
d0062274_10111986.jpg

d0062274_10114472.jpg

d0062274_10133242.jpg

『本家 新垣菓子店』というところのちんすこうです。なんと予約制だそうです!!新垣ちんすこう本舗というお店は違いますので要注意!!ここがちんすこうの発祥のお店だとか。そして手作りのため大量生産できないので、首里城のそばにひっそりあるお店でしか買えないそうです。
ちんすこうというより、クッキー。それもKIHACHIのクッキーのようにしっかりとしています。黒糖の甘みをジ~ンと味わえました。
沖縄に行く人にはこれからはこれをリクエストします!

『本家新垣菓子店』
住所:沖縄県 那覇市 首里 赤平町1-3
電話:(098)884-3413

~3位~
あたご梨!1個1キロ以上もあるでっか~~い梨にびっくりしました!
d0062274_10305137.jpg

d0062274_10311476.jpg

1度のデザートとしては2人では1/4個で多すぎるほどなので、食べるのけっこー大変でした^0^;でも夏の梨と違って、すぐ悪くならないし、時間がたつとどんどん甘みが増していってなかなかよい。甘みは夏の梨よりはすっきりさっぱりという感じです。
 
私も人様に喜んでいただけるような「おいしいもの」今年もいっぱい探さなくっちゃ。
年末に贈った『久保田萬寿』は、大変好評だったようです。やっぱり知名度が一番なのかしら?
[PR]
by ringoron | 2006-01-24 07:56 | おいしい家ご飯
ずっとずっとここのカレー屋さんのことをお知らせしたかったのです!!
私が都内の会社をやめ国分寺生活を始め、『オーベルジーヌ』のカレーの出前を食べられなくなくなって幾日かたった頃、チーズカレー禁断症状がやってきました。
その日は西国分寺を探検していまして(あ、私の趣味は町探検です)チーズカレーの文字が目に入り、カウンターのみの『すぷーん』(なんとファンサイトがあるんです)という小さな店にふらりと入ってしまいました。
カレーの味はどちらかというと家庭的な欧風カレーです。特にスパイシーとかそういうことはありません。チーズカレーを食べていると隣の人に運ばれてきたカレーはものすごく鮮やかな、見たことないカレーばかり!!バカでした・・。このお店はトッピングがウリのカレー屋さんで、チーズだなんてそんな素朴なもの頼むんじゃなかったーー!!

ということで、後悔してから1年以上、やっと訪れることができました。
私を大後悔させたカレーを旦那サマにすすめました。
具だくさんカレー(¥1000)
d0062274_1455548.jpg

すごいでしょー!エビフライ2匹も!冷凍のエビフライじゃないと思う。ここのマスターはホテルニューオータニで30年も勤めた人なんですって。こだわり感が伝わってきます。きくらげとかたけのことか、ものすごい野菜が入ってます。しかも¥1000!!プーさんカレーは高いのでこうはいきませんもの~。

私は週替わりカレー。今週はドイツ風オムレツカレー(ソーセージ、ポテト入り)¥640
d0062274_1459415.jpg

d0062274_14592381.jpg

たぶん生クリームだと思うんですけど、きれいな装飾が入っているところがステキでしょ!
ソーセージはフランクフルトみたいなタイプ。大好きなオムライスと大好きなカレーが一緒に食べれてる感じで最高でした!ポテトもホクホクでおいしかった!さすが!旦那サマも気にいったようにみうけられました♪

こういうのを、コストパフォーマンスのいいお店だというのだな~と実感したお店でした♪
なんでも最近、国分寺店がオープンしたとか!(場所がわかったらお知らせします。調査中です。)西国分寺はなかなか行かないので、これからは国分寺店を攻めまくりたいです♪♪皆様もご一緒に~!!

追記
場所はここらしいです。東京都国分寺市南町3丁目4−11
モスを通りすぎ、味源を通りすぎまっすぐいくらしいです!
[PR]
by ringoron | 2006-01-20 18:47 | 国分寺周辺で外ご飯
引き続き・・麺ネタです。

めちゃめちゃおいしい酸辣湯麺を作るコックさんが立川グランデュオ内にある『皇華』 というお店に移動(?オーナー?)したので、「ここの酸辣湯麺は絶対においしいはず!」といって、はるばる葛飾区とかそのあたりから友達が食べに来たというので行ってみました。
d0062274_1515157.jpg

かなり辛くてすっぱくて、ほんとおいしい~。感動したのは具!海老とか、イカとかプリップリ!
かなりちゃんとした中華店です。しかも上級ランク。ここは麺じゃなくて、コースで味わいたいかも!具材にこだわり感をつよ~く感じます。

一方、別日。ランチ時に通りかかってしまった『揚州商人』
ランチセットに、酸辣湯麺+杏仁豆腐というセットがあり・・・。負けました。オーダー。
d0062274_15194633.jpg

同じ名前の麺なのにこんなに違うんですねー。
どちらかといえば、こっちの方は自分で作る味に近いかな~?でもかなり辛い!猫舌だから冷めるまでフ~フ~。
d0062274_15231689.jpg

辛いものの後にくる杏仁豆腐はほんとーーにうまい!!そして、相変わらず『揚州商人』の杏仁豆腐はほんとーーーにおいしいと思った!濃厚とろりん♪

ちなみに『揚州商人』の一番人気はネギらーめんだそう。
d0062274_15271830.jpg

すごくあっさりしていて、おいしい塩らーめんって感じ。国分寺界隈で塩らーめんが食べたかったらここに来るのがよいかもしれません♪

値段の差も¥100ぐらいなのに、『皇華』はちゃんと落ち着けるお店なので、こちらを勝ちとしちゃおっかな♪
[PR]
by ringoron | 2006-01-19 18:07 | 立川で外ご飯
中野といえば、『青葉』。
でも友達が「大勝軒もおいしいんだよー♪」といっていた言葉はずっと心にひっかかっておりました。そんな折。妹と中野に買い物に行ったついでに「大勝軒ってとこおいしいんだってー」と発言が!
これは、大勝軒がよんでいるにちがいない!と判断。丸井の方へ歩いていけばあると聞いていたので、場所もわからずつきすすんでみることに。

すると、小さなお店発見。店内は中でも行列しております。
つけそば¥480!!こんなお値段のラーメン屋さんがまだあるなんて・・・(涙)
でも、オプションに弱い私達なので・・

辛しねぎつけそば(¥650?)
d0062274_1324564.jpg

オーソドックスな味のように感じつつも、濃くて、辛くて、甘くて、っていうバランス感。

野菜つけそば(だったかな~?)
d0062274_13293358.jpg

こっちは味が薄めだったみたい。

そして何より私のハートを奪ったのがこの麺!!
d0062274_1330246.jpg

d0062274_13304756.jpg

このつるつる、もっちりとした愛らしい太麺♪♪パスタみたい!
麺の量は私でも簡単に完食できちゃうので少なめみたい。この麺はほんとおいしいですー!
池袋系の大勝軒って、麺が大量っていうイメージが定着していたけど、全てがそういうわけではないんですね!しかも他の大勝軒よりここの麺はちゅるちゅるしていておいしいと思いました!
行列してても、回転率が激早なので、すぐに着席できます。1人ラーメンとかも回りを気にせずいけちゃいそうだと思いました☆
[PR]
by ringoron | 2006-01-18 18:57 | 東京23区内で外ご飯
大嫌いな池袋に友達に拉致られました。
私の池袋嫌いは中学時代から始まり、東武デパート脱出するのに40分かかった大学時代で決定的なものになり、よっぽどのことがないと池袋には近寄りません。

が、優しいので、たまには拉致られてあげました。
友達がどうしても行きたいのは『母家』(おもや)という焼鳥屋さん。
なんでこんな遠くまで焼鳥を食べなあかんの・・と文句をいいつつ店前に到着すると、長い行列がずらーーーーーー。
ありえないから、退散。お茶をしてすごすことにしました。

お茶をしおわっって20時半。
念のために、もう一度見てみようということで行ってみると、行列ゼロ。でも満席だったので10分待たないぐらいではいれました。
どうやらここも、Vシュランで焼鳥ランキング1位とかになったらしです。古い小さな焼鳥屋です。
d0062274_1453113.jpg
d0062274_14531877.jpg

d0062274_14533584.jpg

劇的においしいです。ブツブツいってすみません。炭で焼かれた焼鳥は香りも味も最高。お肉も違いますね。
大行列の理由はすごくよくわかりました。でも池袋はやっぱり苦手。だから、もうここは食べれないかも。国分寺店作ってくれないかな~。
老舗な感じの古さのお店なのに、とっても丁寧な接客でした。老舗でおいしくて丁寧な接客ってすばらしいことですよね!
[PR]
by ringoron | 2006-01-17 18:44 | 東京23区内で外ご飯
武蔵小金井なのか、東小金井なのか、とにかく歩いていく場所ではない五日市街道沿いに、友達が幼少の時からいきつけのおいしいハンバーグ屋さん『ウッドストック』があると1年ぐらい聞かされていて、やっとこさ連れていってもらいました♪

小さなお店の駐車場は満車。お店に入ると、「TVチャンピオン」の初代ステーキチャンピオンだという宣伝が書いてありました。そんなお店にこんな郊外で出会えるなんてラッキー♪とうことで30分ぐらい待ったでしょうか・・(待ってる人はいなくても、ノートに名前がぎっちり)やっと着席できました!

初心者なので、ジャンボハンバーグ(180g ¥1370)を注文。これが一番小さいハンバーグでした。このお値段にスープ、パンorライス、コーヒーor紅茶がついてきます♪良心的価格!
d0062274_10112937.jpg


悩みどころはソースです。8種類もあるんです~。<デミグラス、おろしミックス、ガーリック、生姜、カレー、にんにく醤油、ソイビーンズ(納豆)、クリーム>とあるのです。
納豆!はびっくりしましたが、おいしそうな気もします。今回は定番をさけて、クリームにしてみました。

炭火で焼くコーナーがありまして、そこでコックさんが俵型の大きなハンバーグを表面だけ焼きます。その後、熱々の鉄板に俵型のハンバーグをのせてテーブルに運ばれてきます。すると焼き方を聞かれます。「レア!」って選択圏にいれていいわけ?と思ったら、「当店、オールビーフを使用しておりますので、生でも美味しく召し上がれます。」というわけです。そっかー。家で作るハンバーグは生焼けを避けるためにあの手この手で奮闘しているのに、良質なお肉は生でもいいなんて!ということで、ミディアムをオーダーしました。
すると、エプロンで焼汁が飛んでこないようにガードをさせられ、俵型のハンバーグは半分にナイフで切られ、鉄板にまだ赤い内側のお肉をジューっとおしつけます。その押し付けっぷりで、レアになったりウエルダンになったりするというわけです。
そして、熱々の鉄板にジュワーっとソースをかけられて・・・至福の時がやってきました♪

ビーフ100%ってだけでもおいしいですが、お肉がすっごくやわらかくて、肉汁がジュルジュル溢れてきていました!!私が選んだクリームソースは、さらっとしていて、しつこさがありません。3人で3つのソースを頼んだので、色々つけて楽しみました。ガーリックがおいしかったかも。

このお店はなかなか貴重です!!次はステーキを食べてみよっと♪
[PR]
by ringoron | 2006-01-16 07:30 | 国分寺周辺で外ご飯
友達の結婚祝いのお鍋を探しに合羽橋へいってきました。
(※IH卓上コンロで使えるチーズフォンデュ鍋Φ15センチ未満を探しています。どなたかそういうお鍋しりませんかー?)

ブラブラしていると、『染太郎』があったのでお好み焼きで<おやつタイム>にすることに。約10年ぶりの訪問です。久しぶりすぎて、ほとんど初めてな感じ。
d0062274_9333256.jpg

d0062274_9344016.jpg昭和初期を感じます。お好み焼きってこういうものなのかもね。(パフォーマンスお好み焼き『どれ味』に行った後だから、なんか落ち着きます・・。)


お染焼¥599
(千切キャベツ、ヤキソバ、ゲソ、干桜エビ、肉、玉子)
d0062274_9423452.jpg






ほっとする値段と、定番なおいしさ。ここまでは、お店の人が焼いてくれます。ひっくり返したらお店の人が去っていったので、どうすればよいかわからず、またひっくり返してからソースしちゃいましたが、どうやらこのままソースでよかっみたい。

五目焼そば(ソース味) ¥609
d0062274_1051581.jpg
これは周りの人のまねっこしました。焼そばを蒸しているところです。
野菜・肉を焼いたりしてからフタ(皿)をしましたが、どうやら、お店の人がもってきたお皿のまんま、ラードをひいた鉄板の上に皿ごとひっくり返すというダイナミックな方法が おススメだったようです。

常連さんが多いからなかなか焼き方を聞けなかった小心者の夫婦の反省会です。ホームページに書いてありました。
[PR]
by ringoron | 2006-01-13 07:23 | 東京23区内で外ご飯