せっかくの楽しかった時間を自分用に記録してます♪きまぐれですけど更新してます。


by ringoron
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

初めて別府温泉へ侵入しましたー!!祝日夜だったせいかかなり静かな街ですね。
ツアーの宿泊ホテルは「かくすい苑」という、いかにも団体旅行が使いそうな、中途半端な改築を思わせるホテルでした。でも源泉掛け流しだから許す。しかもちょうど行きたかった竹瓦温泉が歩いてすぐ!
私の旅っぷり、B級グルメっぷりは、直接親に体験させたことはないものの、妹がかなり宣伝していたようでパパママも従順です。私を先頭に家族4人ツアーが別府ではじまりました。

まずは竹瓦温泉へ!
d0062274_10323460.jpg

別府温泉にはたくさんの公衆浴場がありますが、その中でも一番趣きがありそうだったのが竹瓦温泉!憧れの道後温泉を思わせる建物です。明治12年からあるそうで、この建物は昭和13年に建て直しされたものみたい!すごーい!ステキ!
d0062274_1040427.jpg

入浴料は¥100です!やすーい♪(市民は30回チケットで¥1800ぐらいみたいですよ~。いいな~☆)

趣きのある天井とライト。
d0062274_1041479.jpg

わざと?と思ってしまうほど、昭和初期の香りがただよいます~。
d0062274_10412744.jpg

砂風呂もあるんですー。でもこの日はもういっぱいでした。残念。砂風呂は¥1000。15~20分で汗がじーっとりかけるらしいですー!!やりたかったー!!
d0062274_10442985.jpg

それでは浴場へ!
2階建てのようになっていて、扉をあけるとそこが2階でロッカーがあります。階段をおりて入りにいくなんて初めての作りです!
d0062274_1050244.jpg

天井がものすごく高くて、お湯は42度(以上?)という熱めにもかかわらず、全くくもっておりません。むしろ露天風呂のような爽快感を感じます。
d0062274_10512459.jpg

お湯は熱めの無色透明。そんなに硫黄臭は強くなかったです。はいって、あがって~を何十回と繰り返してました。隣に近所のおばあ様が入浴しにきてましたけど、肌ツルッツルでした~!間違いなく温泉パワーだ!

ちなみに、ここ、せっけんすらありません。入り口で「なんにもないですよー!」っておばさんに言われますけど(笑)

ロッカーは有料タイプのものがありますけど、脱衣場にはこんな無料ロッカーがあります。
d0062274_1110229.jpg

人が少ないのでお湯に浸かりながらでも2階の脱衣場に入ってくるのはすぐわかるし、鍵はなくても盗難の心配はだいじょーぶそうでした。どこの温泉でも盗難多いらしいので気をつけないとね!

家族4人。団体(←ここ強めで)旅行の疲れをまずはいやしました。
昭和の香りただよう、ステキな温泉でした♪

そうそう。この温泉のまわり、風俗チックなのがいっぱいあります。ちょっと治安よくなさげなんで、女の子1人で夜に行くのは私はおススメしたくないです。
[PR]
by ringoron | 2005-11-30 07:47 | 九州の旅
九州に着いて、最初に向かったのは「耶馬溪」という場所です。紅葉の名所とのこと。山のふもとのグラデになったもみじの鮮明な色はとても印象的でした。
(耶馬溪牧場という焼肉屋が近所にあったので、私はどうしても焼肉屋のイメージしかわかなかった~。牛が草を食む牧場だと思っていました・・。)
○本耶馬溪
d0062274_9442333.jpg

d0062274_9445084.jpg

この峰の白い帯のようになっている絶壁は歩けるらしいです。
私のように全くこの地に関心のなかった方に説明をいたしますと、200年以上前にこの山を越えるにはトンネルがなかったため、この峰を鎖を伝って岸壁を行き来していたのですが墜落死等事故が多く、禅海和尚という方が30年かけてノミと槌で岩をくりぬきトンネル(洞門とよぶらしい)を作ったという『青の洞門』とう名所がある場所です。(そこの写真は人が多くていいのがとれませんでした。)菊池寛の小説『恩讐の彼方に』は禅海和尚をモデルにした小説だそう。なーんて難しい話は私にはあいませんわ!肩こっちゃうー。

さてさて、それではお昼をとりましょう~♪最初の食事は、大分名物の『団子汁』。大分出身者にリサーチをしてきたところ、山梨のほうとうのようなもので、かぼちゃが入ればホウトウと同じという情報はゲットしてきておりました!

○団子汁セット ¥1050
d0062274_9432326.jpg

d0062274_943441.jpg

案の定~。パピーが「あれ?団子なんてはいってないよー!!」とさわいでます。ま、そこで私が上記の説明をトクトクとするわけでございます・・。大分は「だんごじる」とよび、熊本に入ると「だごじる」と呼ぶようになるそうです。とここまでウケウリで説明をしました。いいガイドだなぁ~ワタシ。
ほうとうよりやわらかくて、ほうとうより幅広な感じでした。しっかりかぼちゃも入っていたので・・これはもしかしてホウトウでは!?ま、うどんというのは、お米がとれにくいところで必ず作られていた郷土料理ですもんね。私、麺は大好きなのでおいしくいただきました。でも、うどん+五目御飯+蕎麦って、穀物ばっかだよね・・この定食・・。
[PR]
by ringoron | 2005-11-29 07:31 | 九州の旅
錦秋の九州へいってきましたー♪しかも両親&妹という家族旅行!!
d0062274_13574116.jpg

うちの旦那サマは1ヶ月のうち半分以上は出張生活なので、私は1人暮らしが大変多いのです。今、父は定年退職をむかえようとしている有給休暇中。毎日すっごい楽しそう・・。毎週日本全国旅をしています。今回は九州旅行に決まったらしく、ついでに1人ぼっちの私を交えて娘2人も連れて行こうという企画がもちあがりました。
しか~し。運転が好きでないパピーの旅行はバスツアーなのです!!!あの団体旅行!!私は小さい時からいつもバスツアーに連れていかれていて、予定が決められている団体旅行が大嫌い!!18の時に連れていかれた北海道ツアーで「もう二度とバスツアーには行くまい!」と決心していたというのに・・・「費用全部パパもちヨ♪」という言葉に負けて・・あっさり参加決定・・。
仕事ではロケハンやロケで福岡、大分、熊本、宮崎と行ったことあったけれど、プライベートではなかったし、昼食はフリーだし、1日だけは夕食はついてないからなんとか好きなもの食べれそうだし、いつかは行きたい別府と湯布院と阿蘇山ロープーウエィが組み込まれていたので、すんなりノリノリになってしまいました・・・。他の3名の目的は高千穂峡だとか・・・。何それ?どこ?私はそんな感じです。

が!!!
人生、そう簡単にできていないことが判明。
だって、その3日間、旦那サマが帰京~。タイミング悪すぎです。やっぱり旦那サマをおいていけないなーと思い、1度は断ってみましたが、ママは「しょうがないわね~。」で終わったのですが、どーもパパが納得いかなそう。38年間お勤めして『家族4人でありがとう旅行』楽しみにしていたみたい。(←なのに、費用全額負担させられてかわいそうに・・・。)もちろんダメとはいわないけど。38年仕事を続けるってすごいなーと思う。だから旦那サマには申し訳ないけれど、いってくることにしました。
(一応、旦那サマは「いいよー」って言ってはくれました・・スマン!)

もちろん、出発前から、この旅行が楽しいだけではないってわかってましたさ~。だって団体旅行だもん。(団体行動すら苦手。サークルとかも消えるタイプでした・・。)
次に旦那サマと一緒に九州旅行するときの下見としましょう~♪
[PR]
by ringoron | 2005-11-28 07:19 | 九州の旅
久しぶりにケーキ教室にいって、大好きなスフレフロマージュを作りました!!
d0062274_052877.jpg

ほんとーーにおいしいかも♪
なかなか家で復習しないんだけど(ケーキ教室で作って先生とおしゃべりするのも醍醐味のひとつ)今回はします!

得意な料理、得意なデザートが1つあったら、かなり楽に世の中わたっていけそうな気がします(!?)もちろん、なんでも上手な人にはあこがれますけど~♪
[PR]
by ringoron | 2005-11-27 00:56 | おいしい家ご飯
めっきりルクルーゼ特集してませんけど、もうかな~り使いこんでおります。
今ではルクなしには台所に立つ気もしません。
やっぱりあのかわいらしさかな~♪
実は、もう1つ買っちゃおっかな~と思案中です。ルク♪

今回は苦手な角煮に数回目の挑戦です。
d0062274_0371574.jpg

いつもどうしても求めてる味になってくれません。でも今回はかなりまし。ちゃんとお肉に味がしみこんだ気がします。あと、角煮をする時は、いいお肉を買わないとだな~っとも気がつきました。ラフテーをイメージして沖縄の豚肉で作ってみたらちゃんと皮ができた!うれしぃ~。でも、煮る前はこの3倍も分厚かったのにできあがったら油がでて薄くなっちゃいました・・。こういうもの?油が多すぎるお肉だからでしょうか?本当はあんまり脂身の多い肉好きじゃないんだけど、ほんと懲りずに色々なバージョンでチャレンジしております。
d0062274_0385360.jpg

こちらは肉じゃがになりそうなじゃがいもを、練り胡麻をプラスしてコトコトしてみました。あまくてコクがあって、おいしい煮物になりました。
練り胡麻だいすきー♪でも旦那はあんまり好きじゃないみたい。

※錦秋の九州に旅行にいってました~。近日中にアップいたしまーす♪
[PR]
by ringoron | 2005-11-26 15:44 | ルクルーゼ勉強中!
免許証の更新で府中運転試験場までいってきました。ランチをどこでするか・・・大勝軒でつけ麺を食べたがっている旦那サマと、もう少しおしゃれにいきたい私・・。ちょうど間をとって・・っていうか車が通りかかったので、この武蔵野エリアでは人気店『プーさん』でカレーを食べることにしました。

私は2度目。旦那サマは初めて。ちょうど満席でしたけど、5分以内には入店できました。
ここの量を知っている私はプチサイズをすすめているというのに、レギュラーとプチサイズが¥100しか違わないこともあって、旦那サマはレギュラーサイズに挑戦です。

○野菜チキンカレー(レギュラー) ¥1500
d0062274_11154849.jpg

d0062274_11202156.jpg

相変わらずのきれいな彩りの野菜たちです。じゃが芋、さつま芋、かぼちゃ、玉葱、トマト、ブロッコリー、さやえんどう、ナス、ピーマン、ズッキーニ、パプリカ、青梗菜、ごぼう、れんこん、しめじ、えのき、おくら、蒟蒻、アスパラ、ミニコーン、人参等等・・・。数えたらきりがありません。季節によって野菜はかわります。素揚げした野菜ってきれいですねー!ちょっとカロリーが気になりますけど。これだけの野菜をそろえるのは家庭ではできないですよね♪

○あさりカレー(プチ)¥1300
野菜は旦那サマに恵んでもらおうという作戦♪
d0062274_11173530.jpg

d0062274_11175112.jpg

大きな浅利とマシュルームがドカドカはいってます!

小麦粉を使わずにたくさんのスパイスで作られているルーは、スパイシー通り越して、辛くなってきましたー!!5段階のからさのうち3番目の普通にしてますけど、かなり辛いです!神保町エチオピアのカレーは普通より1ランク辛くして食べる私ですけど、それより辛いと思います!
d0062274_1128528.jpg

プチでもお腹ぐるじ~。私が好む野菜をせっせせっせとスプーンで運ぶ旦那サマをみると・・・お!ルーの方が多めに残ってる~!私も旦那もルーたっぷりでカレーを食べます。四谷のオーベルジーヌはルー大盛りで頼むし、エチオピアではルーが足りなくてライスを残してしまいますが、そんな私でもルーが多いと思います。いかにここがルー多めのお店か!!ありがたいです。

ここのカレー。ちょっと高いのは強制的に、ホットコーヒーかアイスクリームがついてくるからです。コスパの女王をめざす私としては、そんなのはいらないから、¥350(アイスもホットもお店で単価はこのプライス)ひいてほしいのですが・・・。
前回はホットコーヒーにしたので、今回はアイスにしてみました。
d0062274_11401958.jpg

なんか不思議な味のアイスです。バナナ?が入ってる?なんか濃厚です。入っている胡麻の風味とかはしません。アイスクリームがシャーベット化したようなシャリシャリするアイスです。

店内はこんな感じ。ちっちゃいです。
d0062274_1224154.jpg

ということでお腹いっぱーい!!
私がプチサイズをすすめたのに、レギュラーサイズを食べるから旦那サマはお腹がこの後ずーっと減らなくて、夜ご飯もちょっとしたおつまみ程度しか食べれませんでした。
初めての方は絶対にプチサイズをおススメいたします♪

そういえば、しばらく昼の営業を休むとか書いてありました。よく読まなかったので行かれる方は確認してから行ったほうがいいかもしれません。
[PR]
by ringoron | 2005-11-22 12:04 | 国分寺周辺で外ご飯
1年半ぐらい、ずーーっと気になる中華屋さんがありました。それが『秀永』!国分寺北口の早稲田実業に向かう途中にあります。
営業時間中にその道を通ることはほとんどなく、お店の中も見えず、メニューも外にはでていなくて、ただ<秀永特製 酸辣湯麺>という看板だけがでています。酸辣湯好きとしては気になる1軒♪そして小さな定食屋っぽいのに、とっても清潔感があったんです。そういうお店から漂うオーラはだいたいはずれることがないので♪

旦那サマが出張に旅立つ時間が昼頃の日があったので、国分寺でランチをしてから行くことになりました。

11:45ぐらいにお店のドアをあけると・・・なんとほぼ満席!!やっぱりringoronアンテナはさびちゃあいません!!近くのサラリーマン&OLのランチタイムみたいです。20席ちょっとぐらいのの小さなお店でも、人はびっちり。そして、コックさん1人。ホールは麺茹でも担当する奥様と女性1人の3人で切り盛りしています。
こういう時に気になるのは・・・果たして、何分で品がでるのか・・・。でも今日は時間に余裕もあったので、お店に入ってみました。ところが、なにげに、このコックさん、早い早い!!しかも、かなりおいしそうな物たくさん作ってます~♪ジュ~という野菜素揚げの音にまけ、今回は酸辣湯麺をあきらめてお昼のランチ定食にしました。

○青菜猪肝 ¥735 (私)
豚レバー、青菜、竹の子のオイスターソース炒め
レバーも青菜もたっぷりで、鉄分補給OKそう♪
d0062274_104309.jpg


○XO醤双丁 ¥995 (旦那)
鶏肉、海老、しめじ、竹の子のXO醤炒め
大きなしめじと海老がゴロンゴロンはいってますよー!
d0062274_10435024.jpg

旦那サマに写真をまかせたら、早く食べたかったみたいで、こんな写真に!!
もっとおいしそうに撮れたはずだったのにな~。

○ジューシー餃子 ¥470?
肉肉してなくてやさしい味。本当にジューシー。
d0062274_10454038.jpg

でも、餃子を頼む必要なしに、定食で満足させられちゃってます。

定食でだしてますけど、ホテルで食べる中華と同じ味です。ほんとにおいしい!しかも具材がたっぷり入っていて原価大丈夫?って心配しちゃうほどですー!
ご飯も大盛りにされちゃうので1/3に減らしてもらいました。でも本当に白ご飯にあう濃い目の味付けなので、もしかしたら食べれちゃうかもしれません。

国分寺では『 オトメ 』という中華屋さんが一番人気かもしれませんけど、オトメは接客と杏仁豆腐は素晴らしいけど、ちょっと高いと思うの。でもここは、ちょっと入りにくいけど、味はおいしいし、お値段も良心的だし、清潔な感じ♪ということで、勝手に「国分寺で一番おいしい中華で賞」を授与させていただきまーす♪
[PR]
by ringoron | 2005-11-21 12:17 | 国分寺周辺で外ご飯
編みました♪
d0062274_2452043.jpg

って、うちの旦那ママが・・・です。

先日、チラッと友達の赤ちゃんを抱っこしてる私の写真を見せたら1週間後にはこんなかわいいベストができあがっているんです。ほんと、すごいお母様。
旦那はめちゃめちゃ料理にうるさい人なんですが、そもそも、旦那ママの作るご飯が本当においしい。おこわ(クワイ、栗絶品!)なんて日本一じゃないか!って思うし、チャーシューもよく作ってくれますが、そのへんのラーメン屋のチャーシューなんて目じゃないって感じ。なんかしながら常に、りんごジャム、ママレード、梅ジャム、一夜干しとかそういうものもさりげなく作ってて、またそれがおいしい!新年には特集するつもりですが、新潟料理の「のっぺ」なんて感動ものです!!ということで、お料理も編み物も極上な方がおかあさまになってしまったわけです。
私的には、できるものなら同居して、毎日旦那ママのご飯を食べさせてもらいたいという欲望まであるわけです・・・ホホ・・。

実の孫のじゃなくてゴメンネーってそろそろちょっと思っちゃう私でした・・(^0^;)
[PR]
by ringoron | 2005-11-20 03:05 |
今日は前の勤め先の先輩と上司がお食事によんでくれました。
基本的にはお店はいつも私が決めるのですが、たまにはサプライズ(?)というか、都会から離れてしまった私に今の都会を教えて~!!と懇願し、今回は先輩が気になっているという『 匠真(タクマ) 』にトライ!です。ちなみに私、初めてモツ鍋というものを食します。
d0062274_13243077.jpg

これがまたおしゃれなモツ鍋屋なんですよー。大きなガラス張りの窓にむかって、2人でカフェの用にモツ鍋を食べるおしゃれな女の子や、絶対に同伴出勤を感じさせるお姉さま2人&男性1人など・・・。またそういうお姉さまを意識してか、お手洗いには使いきりサイズの口臭予防のモンダミンなど色々グッズもそろえてあるわけです。さすが麻布十番!!ヒルズ族もカモン!!

お店は白を基調していて、フレンチとかイタリアンとかそういったレストランみたいです。
とりあえずはおつまみをいただきながら、ビールで乾杯!!

○こだわり玉子の出し巻
d0062274_13302523.jpg

お寿司屋さんで以外で自分で作る出し巻き以外を食べるのは久々です・・。あぁ、私ってばなんて所帯じみてしまったのでしょう・・。見えにくいけど、出し巻きの上にはレバ刺しがあります。なかなかよい素材です。てな感じで他にも竜田あげやらなんやら、ホッピーとともにヤンヤヤンヤ♪そしてとうとうメインの登場です。

○もつ&日向鶏のミックス鍋
d0062274_13394334.jpg

d0062274_13402191.jpg

やっぱりよーく煮ないとね。で、いっただきまーす!
辛ミソスープがすっごいおいしいです。あとひきます~。韓国料理系なのかな?そしてお肉がすっごいプリプリでした。私、あまりモツになれていないので、どうかな~と心配していましたが、ジューシーな地鶏もたっぷり入っているし、モツも先輩曰く、かなり新鮮とのことで、おいしくいただけました♪♪こんなにきゃべつとニラが入ってるのは珍しいとかなんとかって先輩方は話してましたけど、そうなの?初モツ鍋だったので、そのあたりのことはよくわかりません。

スープがおいしくていっぱい飲んでしまった頃に、店員さんがやってきました。
シメは、らーめんか、雑炊かのチョイスのようです。麺派の私は敗れ雑炊になりました。スープは追加しました(+¥200)
d0062274_14121853.jpg

またこれがおいしい~~んですよー♪♪
なんかわかりました。ここ女同士で来たほうがいいかも!らーめん食べに行く感覚で気軽に来れるモツ鍋屋さんなんですよー。そして、最初っからモツ鍋堪能しちゃっていいお店なんだと思います。

今日もお腹いっぱい。ご馳走様でした♪ちゃんとモンダミンしてお店をでました。お店は8時には満席になってました。
半年ぶりの麻布十番でしたー。もっと気軽に来たいよー(涙)
[PR]
by ringoron | 2005-11-18 12:47 | 東京23区内で外ご飯
○マロンシャンテリー(通称マロシャン)
d0062274_1011244.jpg

プリンの下にはモンブランで使うマロンがたっぷり隠されています。とてもおいしいけど甘いので絶対完食は無理・・。形がイビツなのは許してやって。

○ババロアクリーム(通称ババクリ)
d0062274_1043052.jpg

モンタナのババロア大好き♪しかもソフトクリーム付き!ここのソフトおいしいの。ババロアの下にはカスタードクリームをミルクでのばしたのがひいてあります。

○コーヒーゼリー
d0062274_105348.jpg

3人で行った場合、1人この手の、甘みおさえ系をオーダーしておかないと、大変つらくなります。

古い洋菓子屋さんだから、最近はやりのケーキ屋さんではありませんけど(でも新しいメニューが増えてた!びっくり!さては世代交代か!?)このマイナーな駅に隠しておくにはもったいないケーキ屋さんです。
特にここのショートケーキは絶対おいしいと思う。生クリームがすごく爽やか♪しかも丸ケーキだと1号サイズ以上からイチゴが2段はさまっていたと思います。(今もそうかなー?未確認)あと、スポンジがおいしい~!クリスマスにはモンタナのケーキでしょう!!(さりげなく応援^0^)
私はウインナートルテと、ダミエ、クッキーシュー、エクレアが大好きです。よみうりランド遊園地に行くことがあったら是非よってみてくださいな♪
[PR]
by ringoron | 2005-11-17 07:51 | おいしい外ご飯(その他)