せっかくの楽しかった時間を自分用に記録してます♪きまぐれですけど更新してます。


by ringoron
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:上高地と白骨&福地温泉の旅( 8 )

d0062274_0494637.jpg帰りがてら、やっぱりもう一度白骨のお湯に入りたくて、また白骨いっちゃいました^^;

白骨温泉でただひとつの『秘湯を守る会』会員のお宿、笹屋です♪
白骨でここだけ、乗鞍高原がちらりと見えるそうです♪


More
[PR]
by ringoron | 2007-06-11 00:57 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
d0062274_073571.jpg白骨→上高地→高山→福地温泉ときて、翌日は悩みましたが、「新穂高ロープウエィ」に乗ってきました!
標高2000メートル以上!!
山頂はまだ雪がたっぷり!!

d0062274_06302.jpg何に悩んだかといえば、ロープーウエィ代^^;
だって、二人で¥5600・・・。高いな~~。と・・
でも一度いっちゃえば、未練ないだろうということで、奮発~♪

d0062274_0202376.jpg帰りがてらのお昼は、るるぶに書いてあった、乗鞍高原のかわいいパン屋『ル・コパン』に行ってみました♪

d0062274_0163776.jpg変わった経歴のご主人。世界を旅して、石釜のまわりには人が集まる!ことに感銘し、石釜で焼くパン屋さんを開こうと決心したとか。そのあと、世界に修行にいったみたいです!!
おいしそうな食パンは1本ボンボン並んでいました!
そしたら全部予約済み!!なんと全国発送もしているような名店だった!?

d0062274_018216.jpgピザランチ発見♪(¥1500)

もちろん、ピザも石釜でやきますよ♪
天然酵母を使った石窯で焼いたパンは、焼き上がっても酵母は生き統けているから、日持ちもするんですって!

d0062274_026752.jpg東京のお気に入りピッツェリアで食べるピザとは全然違う生地でした。
なんと噛みごたえのある、そして噛むほどに味がでるという感じです。
普通より食べるのに時間がかかるので、ピザが固まっちゃった^^;


d0062274_0282956.jpgこちらはジェノベーゼ。これがまたより生地の個性を感じるピザでした。
お店の中もとってもかわいいけど、外もオープンカフェになっていて、とてもステキなお店です。
乗鞍高原に行くことがあったら、またよってみたいな!
そしてここで買ったバゲット、たしかに普通のパンより日にちがたっても食べれたしおいしかったです!!
[PR]
by ringoron | 2007-06-11 00:36 | 上高地と白骨&福地温泉の旅

岐阜 : 泊まったお宿

d0062274_1582219.jpgお部屋からの景色。
ほんとに山の中。
泊まったお部屋は囲炉裏付のお部屋。
でも、囲炉裏しながらテレビを見れない場所になってるから、ちょっと火をつけて遊んだだけ(>_<)
壁が朱色っぽくて、忍者屋敷みたいなイメージです。

d0062274_1593759.jpgd0062274_15105657.jpg

d0062274_15141945.jpgd0062274_15152182.jpg

d0062274_15171186.jpg川魚と五平餅と、なにかが囲炉裏で串にささって焼かれていました。
天ぷらはこごみとか、そういった山菜系。

感想 : 旦那サマごめんなさい。久しぶりのCP悪いお宿でした(爆)


文句をいいます!めずらしく^^;
[PR]
by ringoron | 2007-06-08 22:07 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
d0062274_16122980.jpg白骨の翌日は、長年予約がとれなかった“湯元長座”に泊まってきました。
今まで何度も電話したんですがとれた、とにかくいつも満室。そうなると意地になります!!
負けず嫌いなO型なんで・・・。(見えない敵との戦いに燃えるタイプ♪)


d0062274_16141785.jpgネットだと4人以上じゃないととれないし、はるばる岐阜まで電話してもとれないとすっごいむかついて、今回白骨より先に予約してました。実は・・・。

旦那的には「その知らない温泉どこー??」みたいな感じでしたが、やっと到着。

趣ある入り口。
玄関までの雰囲気ある廊下。
こういうの、宿のプロローグっていうんでしょうね。きっと・・・。

d0062274_1620553.jpg豪農を移築してきて、それをどんどん改築していったって感じですね。
宿の中はとーーっても複雑。
“地図をよめない女”の私は大変困りました。“話を聞かない男”の旦那サマは余裕でしたけど。
部屋からお風呂までの道を覚えられたのは翌朝の朝風呂の時でした^^;遅い!!

○家族風呂
d0062274_16223917.jpg建物と雰囲気と、何よりもお湯にひかれてやってまいりました♪
源泉ドボドボーーですよ!すごいです!
まずはお目当ての湯本長座の温泉へ~と思ったら、ちょうど家族風呂があいて、いきなり3つある家族風呂の1つが運よくあき

○家族風呂の露天。(家族露天といえない大きさ)
d0062274_16233570.jpgまずは家族風呂へ。
家族風呂っていっても、随分おおきいです~。内湯も露天も、家族5人で入っても余裕ですよ!
う~ん、いいお湯♪
ということでお部屋で飲料補給。

d0062274_16411488.jpgしばらく休んでから次は20時でしまってしまう、敷地をでて、道路を渡って小道を歩いていくと離れの川沿いの温泉へ。d0062274_16413523.jpg


More
[PR]
by ringoron | 2007-06-07 21:52 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
d0062274_14463112.jpg白骨温泉にて朝シャン♪あ~贅沢♪
宿で温泉粥とおいしい鮭を食べ、あ~至福の朝食タイム♪
たーーのーーしーーいーー。
確実に体重は増えていっておりますが・・・^^;

まず向かうは上高地
上高地で大正池から河童橋まで歩くと、念願の帝国ホテルティータイムか!?
しかーーし。でたー!!めんどくさがり王旦那サマ。
「えー!ホテルの方向帰り道じゃないじゃーーん。」
(ちっ・・・!)
さらに、旅行計画中から、「飛騨高山までいけない?いけない?いけない?」としつこくせまってきて、旦那サマがイラっときたのを感知する度に撤収を繰り返してきた妻。。。
ホテルから上高地MAPをもらうと、高山はまるですぐ隣ばりな書き方!
妻「今、高山に行かないと、また来ないといけなくなっちゃうじゃーーん!」
夫「いつかくればいいじゃん。」
妻「じゃあ、来月こよっかな♪」
夫「なんで来月なの?俺いないじゃん。(旦那サマ出張予定~)」
妻「え?来たいの?ステーキ食べるだけだけどー♪」なんて話をしていると~
夫「帝国ホテルでお茶しないなら、高山いってもいいけど。」
妻「きゃ~~!!やめます!!」
d0062274_14503043.jpgっということで、あっという間に帝国ホテルティータイムは消え失せました^^;

上高地下山後1時間少しくらいで高山へ到着♪


d0062274_14514583.jpgそこには、グルメプロデューサーが太鼓判をおしまくった熟成したお肉のステーキが食べられる『キッチン飛騨』があるわけです!!
お店は混んでましたが、席数も多いようで20分ぐらいで入れました♪


d0062274_14582298.jpg一番お手ごろ価格は、飛騨牛のハンバーグ¥1800ですが(ちなみにお店を出る頃にはこのハンバーグは売り切れになってました!)やっぱりここはステーキ♪
ということで、ランチはお買い得なミニオン¥3000にしました。

ミディアムレアなお肉は肉汁あふれてほんとにおいしく♪♪

d0062274_151284.jpgやわらかく♪
そして、またソースが絶品!!!
ここ最近食べたお肉ランキングでは、私の好み的には1位かも♪(あんまり脂あぶら~っていうのも苦手なので)
そしてそのソースさえあれば安いお肉でも美味しく食べれそうだと判断した貧乏夫婦はステーキソースを購入して帰ってきました♪

d0062274_17151727.jpg私達は、この時、ここのステーキが天下一品だと思ったのです・・。
まさか、この1週間後、飛騨まで行かなくても、絶品のステーキがでるレストラン(出張式)が西東京に存在していたなんて、思いもしなかったのです・・・。

つづく・・・。


お土産におススメ♪
[PR]
by ringoron | 2007-05-28 21:28 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
d0062274_1012015.jpgいつか行きたいーーと思っていたころ、草津ハップ事件が起こりましたっけ^^;
単純なのでそれ以来かなり興味うすーーく・・^^;
それでも、いつかは行きたいとあたためておりました。♪

d0062274_1023514.jpgでも、うちの車が4駆なのは、旦那サマが白骨に行くかもしれないから・・・という意味でつけたという事実は知っております。(結婚前だから関係ないけど)

最初、白骨で一番お値段高い千人風呂みたいなのがある評判高い『泡の湯』を予約したんですが、ひなびた温泉が好きな旦那さま、「こっちがいい~~」ということで変更してあげました♪


○家族風呂(露天つき)2つあります。
d0062274_1044282.jpgと思ったら、2年ぐらい前にひなびた感たっぷりの木に味がでまくりの木目の浴室を立て直したよう・・^^;きれいでした!もちろんお湯に変わりはございません。

毎分50リットルの源泉が数本あるらしく、ドボドボ勢いよく流れていきます。

d0062274_1055137.jpg源泉の湧き出したところはこんなに透明なのに、浴槽の中で白く濁っていくんですね~。

女風呂の内湯&露天、家族風呂(ミニ露天つき)かなり満喫しました。

d0062274_1081229.jpg今回はこちらの旅館に泊まってきました♪
お風呂もよかったんですが、この旅館で想像を遥かに超えたおいし~~お料理が出ました♪
山の旅館=山菜、漬物、岩魚とか?一応信州牛のお料理を1品選べるというのがありました。
全く期待しないでいたら、もしかして今までいった旅館の中でCPベスト3に入りそうなすばらしさ!
美味しいし、器もきれいだし。料理長の心意気を感じましたよ!!


○美味美味~♪岩塩包みやき♪d0062274_1011439.jpgd0062274_10114592.jpg
その証拠は、好き嫌いの多い旦那サマがほぼ完食したという事実が証明しております!!
特に美味しかったのは、チョイスメニューの信州牛の岩塩焼き!!
昆布で包まれたお肉が更に岩塩でくるまれて、トンカチでコツっ割っていただくんですが、大変美味でした~♪

d0062274_10133369.jpg私のチョイスはは定番の信州牛のほうば味噌焼きです。
こちらもお肉が大変やわらかくおいしかったです♪

白骨って一度あの事件があってから、白骨全体でイメージ挽回で頑張ったらしいですよ!!いつまでもハイクオリティを守り続けてほしいです~♪


他に食べたお料理はこちら♪
[PR]
by ringoron | 2007-05-25 21:55 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
白骨温泉ってすんごーーい山の中で、私のイメージでは6時間ぐらい運転しないとつかないのかと思ってましたけど、寄り道しなかったら3時間半ぐらいでつけるとこなんですね♪びっくり。
d0062274_13433682.jpg恒例のマックのモーニングを車で食べながら出発~♪とりあえず中央道で松本ICまで。
お昼は、やっぱり長野のお蕎麦か!!
といいつつも夜の旅館も手打ち蕎麦が出るっていうので、食べるべきではないかもーと思いつつも松本城をブラブラ。
一応かりてきたガイド本(買えよ!って^^;)を開くと、『もとき』というお蕎麦屋さんにringoronアンテナが反応~♪
この白系の透き通った感のあるお蕎麦は、あのそば粉の粒粒が見える私と旦那が好きなお蕎麦の予感がします。

d0062274_1344213.jpgお店につくと行列3組目。最近名古屋の松坂屋にも支店をだしたらしく繁盛している感じです。

通常のお蕎麦は2枚になっています。(もり¥1200、ざる¥1300かな?)で、1枚にすると¥850。
ということで、貧乏夫婦は、旦那サマはざる天の1枚。私はざるの2枚にして一緒に食べました。
ら!途中からお蕎麦の争奪戦になりました・・^^;
この店の蕎麦は手作りの石臼で30%まで挽きこんで作られているので半透明でコシのあるおいしい蕎麦でした。
蕎麦の長さが短いのもこの吟醸にこだわっているからだそうです。
透き通った銀色みたいなお蕎麦で見た目は韓国冷麺みたいな感じかな。おつゆも美味しかったです。
たまたま市営駐車場に車を止めたら、市営駐車場に車をとめた方には¥200キャッシュバックサービスがありました♪
そういう心遣いしてくれるなんて優しいし、自分のお蕎麦に自信がある証拠ですよね!!
[PR]
by ringoron | 2007-05-24 21:54 | 上高地と白骨&福地温泉の旅
○大正池・焼岳がチラッと見えます。
d0062274_13553684.jpgずーーっといってみたかった上高地へいってきました♪
珍しくもあのおうち大好き旦那サマが、車検でタイヤを交換したこともあって(?)久々の遠出に成功です!
やったー^^♪

○鴨君がスイスイ泳いでます~。
d0062274_13562312.jpgGWは4日出勤していたので、せめて2日の代休をゲットして、グアム!?昨年にひき続きの石垣か!?
とワクワクで駅で旅行パンフをかき集めたのもつかの間・・・代休は1日でした(>_<;)


○カメラを持っていると鴨君がどんどん接近してきます!?
d0062274_13564045.jpgガクーーンと落ち込む私に旦那サマが「白骨とか・・」とぽつりと呟いたので、私の耳はダンボになり、たちまち元気(^^)♪
夫メイン=白骨温泉
妻メイン=上高地(できれば帝国ホテルでティータイム付♪)
目的が全然違いますが^^;とにかくいってきました。


d0062274_13565561.jpg1日目に白骨に宿泊。
1日目は雨だったのですが、2日目、曇り空の中上高地へタクシーへ向かうと(マイカー規制のため、車は駐車場で預けます。)いいお天気になってきました~♪


d0062274_13571123.jpg初めて見る大正池。焼岳。うぐいすやら、なんやら、色んな鳥の声が聞こえて、ヒーリング度120%です!!
流れる水は、泳いでいる魚が遠くからでも見れるほど透明♪

d0062274_13573387.jpgもしも絵が上手だったらここに1日座って絵を描きたい気持ちよくわかります!
そして今回、初めて、心底思いましたーー!!
一眼レフが欲しい~!!
d0062274_13574682.jpgこのきれいな景色をとるには長年愛用ルミックスでは限界を感じました・・・。
お池をすいすい泳ぐ鴨君がこんな大胆なポーズでサービスしてくれているというのに・・♪


ポルトガル紀行も終わっていないのですけど^^;しばし、上高地あたりの旅日記に突入します。
地味地味ですけど、お楽しみに~♪
[PR]
by ringoron | 2007-05-22 21:45 | 上高地と白骨&福地温泉の旅