せっかくの楽しかった時間を自分用に記録してます♪きまぐれですけど更新してます。


by ringoron
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:サクっと伊豆・熱海( 6 )

d0062274_1424145.jpgお風呂からあがって、もう一度お化粧して(^^;)やっと、ディナータイム♪
でも、本当はさっきよった和食屋さんの干物とビールでかなりお腹すいてませんけど。
だって、きっとお料理は期待できないと思っていたんだもん。
8時に行きましたが、本当に満席でした!


d0062274_145140.jpgメニューカード手元にないので、メニューは後日記入します♪
レストランはブルーを基調としたモダン且つ、私的にはちょっとイヤラシイ感じ^^;なんか目黒の方にこういう“口説き用BAR"あったような・・・みたいなそんな感じでした♪
男の子同士もいました!(ちょっと居心地悪そうでした^^;)

d0062274_1494517.jpg↑の前菜プレートからやってくれました!おいしいのです!!
特に私の気に入ったのは、フォアグラとアナゴのテリーヌ。両方私の好物ですのでテンションあがります!
そして次の前菜は、マリネートした海の幸の寒天プレートっていうんでしたっけ?それをかけてあって、これまた魚介が新鮮でかなりOKです!!

d0062274_14125244.jpgお友達と「疑っちゃってごめんなさい♪」ってお皿にむかってあやまりました。モダンなだけでごまかされるかと思ったら、しっかりがんばっているんですー。
で、次は、伊勢海老(半身)で、詳細は忘却ですので、後日記入するつもりですが、大満足!
っていうか、もう、干物が利いたのかここで限界に近づきつつあり^^;

d0062274_1416558.jpg周りを見ると、次はきれいなデザートが運ばれているように見えたので、あ~ちょうどよかったかもーと思ったら・・・ガトーショコラにお花が添えられていると思ったら、ガトーショコラだと思っていたところは、私がずーーっと食べてみたかった福島名物(ですよね?)エゴマ豚のメインでした!!こんな限界地点の頃、愛しかったモノに会えるなんてー!ショック度を表すとすれば、結婚式当日に本当の運命の男性に出会ってしまった~ぐらいの衝撃と動揺と後悔!!みたいな^^;(伝わるかしら~??)
この飾りつけには、なんと食用の“ほおづき”が使われていて、センスあるし、かわいいし、当然美味!しし唐のようなものはパプリカみたいな甘みを感じました!

d0062274_14212542.jpgエゴマ豚ちゃん、本当~~に食べれませんでした。ホテルの方にも“多すぎますか?”って聞かれました。時間をかけて食事すると本当にお腹いっぱいになりますよね~。この日は2時間半近くかかってます!申し訳ありません!!っとあやまりました!でも、甘味も干物も後悔はしていません!(>_<;)

d0062274_14312582.jpgでもこれだけ食事が美味しかったら・・・きっと旦那もここは好きになるかも♪と直感です!
シーフードに飢えているはずの旦那サマを連れてきたい!って思いました♪
あと、私の採点が高くなるのは、最後の飲み物でエスプレッソ以上がチョイスの中にあるかどうかですね!カフェオレやカプチーノ。そこまで入ってるとより一層高得点!
もちろんここは高得点!ワインはグラスで¥1100ぐらいで、ビールは¥900ぐらいだったかな?ちょーっとワインが高い気がしました。(でも、お部屋にも冷やしてあるから全然いいのー♪)

d0062274_14353044.jpgあまりに苦しかったので、一度お部屋で休んで休憩~♪
チェックイン時、ウエルカムシャンパンをロビーで飲むか、BARで飲むかチョイスできましたので、ロビーも味気ないな~と思い、BARに行ってグラスの白にしていただきました!(オプションは全て制覇する主義です^^;)
BARも非常にこみあってました。ここに宿泊していない方もちらほらいましたね~♪
とにかく最高な気分でした♪来年にはお嫁に行くお友達と妻の心得など話しながら(ウソウソ!!ちょっとはホント♪)お風呂に入ったあと、夜中3時まで飲み続ける三十路乙女でした♪楽しかったー♪


朝食です~♪
[PR]
by ringoron | 2007-07-24 20:00 | サクっと伊豆・熱海
d0062274_134776.jpgあ、嘘つきました。すでにチェックイン前に昼食も食べてないし(女の間食には常に言い訳が必要♪)ってことで甘味処にお友達引率でつれてってもらってました。
熱海のいわゆるお土産ストリートの中にある和菓子屋さん併設の甘味処。
金粉入りのクリーム白玉あん~♪♪

d0062274_1350713.jpgすきっぱらにあんこの甘みが利いてうなりました♪
こちらは“お酒めちゃツヨガールちゃん”オーダーのフルーツあんみつ~♪
こちらもなかなかの豪華絢爛っぷりでございます!!
甘いの食べて復活!!この後、熱海名人のお酒めちゃツヨガールちゃんの案内でワイン等を購入してチェックインしたわけです♪
(私としたことが!!!店名不明です!わかったら書きます~!)


d0062274_135569.jpg夕飯が8時だというショックを与えられ^^;(あと3時間半以上!!)ビーチにお散歩に行きがてらと、お友達が前回お母様と熱海の『ヴィラ・デル・ソル』に宿泊した際、夜ご飯を食べたというお店を案内してもらいました♪
干物屋さん直営の『釜つる』という和食屋さんですー!なんか素敵じゃないですか♪

d0062274_1412364.jpgはい。その通りです。ご察しいただきましたように、あっけなく。いや、かなり戦ったんですよ!!ホテルの夕食あるしーって。でも、朝もシリアルしか食べてないし(またもや言い訳♪)それに、あのモダンなホテルの夕食ってあんまり期待できないじゃないですかー!(またもや言い訳♪)
女の夜にかんぱ~い♪ウマーーっ!

d0062274_1455031.jpgここはほとんどカウンターだけで、直営店ならではの色々な種類の干物があって、かなりいいお店です!
夕飯つけないで、ここでご飯にしてもいいかも♪♪と思ったほどです。
とりあえず、オリーブオイルで食べるのがおススメの冷奴をオーダー♪

d0062274_1493116.jpgそしてえぼ鯛の干物を頼んで~♪
うまーー!!とかオトメ(!)2人、ビールとともにうなりつつ♪
お酒めちゃツヨガールちゃんはもちろんあと1杯頼んで。
でお会計¥2700ぐらいかな?隣のご夫婦は毎日食べにきてる常連さん(すっごいお金持ちそう!)だったり、地元の方にも愛されまくり(あっという間に満席!)なお店でした。
さてさて、それでは、ホテルに戻って、展望風呂にいきませうー♪

d0062274_14421358.jpg思わず、2人で「すごーい!!」って声あげました!
展望風呂は2m×20mぐらいの長さでほそながーく完全なるオーシャンビューです!
広い海を見ながらの温泉はかなりよいです!!

d0062274_14592113.jpg個人中心な宿泊者が多いので、団体がいないため、静かにゆっくり浸かれて、とても癒されます~。海からの風が強いと寒いほどなので、あったか温泉はより最高♪
↓は内風呂ですが、源泉は温度が高いので加水してあるそうですが、湯口にはちゃんと白い温泉である証拠がついてました!ぷうたろうさん、悪くはないです!!


d0062274_14443120.jpgd0062274_14445676.jpg






リラクゼーションルームにあるソファー(オットマン付)が最高なすわり心地。明るいときは座りながら海が見えます。確かBGMは波の音♪
より、やられました・・・。脱力全開~~。
[PR]
by ringoron | 2007-07-23 20:40 | サクっと伊豆・熱海
d0062274_15572041.jpg台湾旅の途中ですけど、台湾から帰った翌週に、超~~久々に熱海にいってきました。

なんで熱海をとったかというと、結婚してからは家の車が大きめになってしまいいまいち運転する勇気がもてないまま年月がたち、ということで電車でめんどくさくない範囲ということで。
さらに、最近出番の多い妹ちゃんのお誕生日プレゼントとしてシティホテルじゃなくて、ちょっと
おしゃれ系なリゾートホテルでも連れていくしかないな!と思っていたわけです。最初は!!

d0062274_1558846.jpgまーさーか、妹ちゃんに誕生日間近にして彼氏ができるなんて、お姉さん的には想像もしていなかったので、ものすごい安堵感ーー!!
余談ですが、私がなんでこんなに妹の誕生日に敏感かというと、理由がありまして・・・。

d0062274_15591228.jpg妹が元彼と別れた原因は、私があげたコンサートチケットのせいだったんじゃないかという負い目をこの数年間背負ってきたわけです^^;話すと長くなるので割愛しますが・・・。

d0062274_1612136.jpgあのチケットさえあげなければ、噂のおしゃれなハンサムボーイと続いていたかと思うと・・申し訳なくて涙。(妹は関係ないよーっていってくれますが>_<)

で、彼氏のいないお誕生日を迎えるであろう妹を慰めるために温泉まで予約してたんだけど、いらなくなったからキャンセルするのー♪な話をお酒めちゃ強ガールちゃんに話したところ「そのホテル行ってみたかったところー!!」となり、適当に予約したホテルだったんですがお友達の意中のホテルだったことが判明!ということで、久々の女2人温泉旅行の運びとなりました♪

d0062274_1622194.jpg熱海のビーチ沿いの一番いいところにあった古いホテルを全面改装して誕生したホテルです。
シティホテルのようなモダンさをもちつつ、リゾートホテル。
まさに女性受け抜群!!!

d0062274_1644091.jpg元のホテルが古いなら、ホテルマンも超おばさん!?と思いきや、若い若い・・・。
初めての社会人的な男の子や女の子。笑顔を一生懸命作ってがんばってます!!思わず“がんばれ!”って思います
^^

d0062274_1653724.jpgクッションは一部屋に14個もありました!
最近よくある感じでとてもおしゃれです。
ダブルシンクは女同士の旅には最高ですし。ポイント高いのはアメニティがロクシタン♪♪
温泉もあるけど、お部屋にあるスケスケ^^;なカップル使用なシャワールーム&バスローブ。
バスローブ以外にもワッフル地のパジャマが用意されていて、とても気持ちよいです。
もちろん、展望露天風呂まではパジャマで行ってもいいんですよ!


もう少しお部屋の小物をご案内♪
[PR]
by ringoron | 2007-07-20 23:53 | サクっと伊豆・熱海
伊豆で1泊した後、小田原港でお魚を食べるか沼津港でお魚をたべるか・・・。どっちもやったことなかったので悩みましたが、ここは沼津港を選択。
ということで、海の幸を求めに沼津港へむかいます!

d0062274_10382185.jpg実は行ってみたいお店があったんです~。

大きな看板もないので何度も通りすぎていましたが、みつけました!!
なんてかわいい建物!!
こんなかわいいのに干物屋さんなんです~~!!

d0062274_10412451.jpg
本当にお店なの??
ドキドキ・・。
別荘みたいな静寂さが流れております。


d0062274_1042519.jpgお店に入ると・・・

かわいいーー♪♪♪

なんてセンスあるお店でしょう~!!
こんなかわいくても業明治初年の老舗干物店が直営してるんです!

d0062274_10483565.jpg
まるでケーキでも並んでいそうなのに!!
ショーケースの中は“干物”です。
(しかも見本のみ。それがまたシンプルでよい感じ)

d0062274_10514432.jpgおいしそうな干物にチワワちゃんが中をのぞいております(笑)

お土産に金目鯛、かさご、かたくちいわしの味醂干し、いなだ幽庵焼き等を購入♪
ほんとは全種類買いたかったけど、もうすぐ旦那サマの出張がやってくるので我慢・・(涙)
丁寧な包装はお土産にしてもとっても喜ばれそうです!


d0062274_113482.jpgもちろんランチタイムにはここで好きな干物+定食or おにぎりセットがいただけます。
午後はカフェになるようで、お茶や和菓子、お汁粉などもいただけるとか!
すごーーい後ろ髪ひかれましたが、沼津港も行ってみたかったので、お昼はあきらめました(涙)

d0062274_11242253.jpg翌日のお昼は早速金目鯛の干物です~♪添加物を一切しようせず、お塩のみというこの干物のおいしさにびっくり!!
旦那サマと「もっと買ってくればよかった~~~」と大後悔。今まで食べてきた干物と全然違いました!(お値段も高くないんです!)
これはリピート確定です!!


沼津港でのお昼♪
[PR]
by ringoron | 2006-11-07 19:03 | サクっと伊豆・熱海
というわけで、中伊豆畑毛温泉『魚屋温泉旅館』(なんて単刀直入な名前!)にやってきました。
お宿は、まさに昭和の香りのするお宿。仲居さんも昭和!青い事務作業員さんのような、よくドラマで見るような制服を着ています。
お部屋は8畳ぐらいのシンプルーなよくあるタイプのお部屋でちょっと安心。
でもちょっとクセのある畳の匂いが気になる感じ。(次回のこういう時はファブリースもってこよっと^^)
「天ぷらが6時20分ごろ揚がりますので、そのぐらいの時にお食事されたほうがいいと思いますよ~。」とやんわりと、且つ強制的にお食事タイムが決められました・・・。(でも気さくないいおばちゃんでしたよ!)
それではお食事前に、軽く温泉へ~!!クワバラクワバラ~

d0062274_13581091.jpg意外にもお風呂が広いです~♪
2.5m×2.5mぐらいの浴槽が6つも並んでます。
奥から、高温(42度)中温(38度)低温(33度)低温・中温・高温と2セットあるので、だいたい一人ずつ浴槽を独占できます。

神経痛とかに効くお湯らしいです。美肌効果の方が私は好みだけど^^
低温10分→中温20分→高温10分→低温5分で入るのがおススメだとか。
早速低温から入ったら冷たくてびっくり!!30度なんて絶対なーい!!

d0062274_14115426.jpgだって~♪低温は源泉掛け流しだったんですものー♪嬉しい誤算!源泉掛け流し大好き!!冷たくてもOKOK!!(少しは加温してるのかも)
中温、高温とはいってから低温。また中温。こっちいったりあっちいったりであっというまに45分とか浸かれちゃいました♪

たっぷりなみなみ~源泉掛け流し♪
d0062274_14153817.jpg23時までしか入浴できないのが残念でしたが、夜に入った時女将らしき女性と一緒だったので入浴方法をならいました^^
源泉の注ぎ口に首筋をあてながら入浴すると肩こりに効くらしいです。女将さんサンキュー!
長湯ができて楽しい!

みなさま、気にかけていらっしゃる8800円のお宿のご飯はどんなもんなのか・・それは最後にMOREでご紹介いたしましょーー。お楽しみに・・・。

では続いて翌日の立ち寄り湯のご紹介。
1つめは『駒の湯源泉荘』!(¥300!安い!)
ここは総浴槽22ということで、お宿から車で5分のところにあったので行ってみました。
足湯だったら無料でもできます!ぬるめの露天が自慢ということでしたが、ぬるすぎて寒かったので内湯へ移動~!
内湯の方が加温した源泉掛け流したっぷりでよかったです。(混んでますけど)
温泉ジャーナリスト野口さんの「温泉遺産」の賞状がありました。だからいいお湯なんでしょうね!

d0062274_14264536.jpg『駒の湯』で露天しか入らなかった旦那サマはちょっと物足りなかったみたい。
もう1ヶ所ぐらい立ち寄り湯したいとリクエストがでました。

なので、ずーっと行ってみたかった私の愛する「日本秘湯を守る会」会員の湯ヶ島温泉の『湯本館』の露天風呂にいってきました♪

川端康成が「伊豆の踊り子」を執筆したお宿なんですよ!
すばらしい文学作品を生むパワーを授けられるお宿なんですね!



d0062274_14313747.jpg知らなかったんですけど、ここの露天の混浴、貸切なんですね~!!
立ち寄り湯なのに貸切にさせてくれるなんて、ほんとーーに心優しいお宿だと思いました。
ご主人もとてもステキな方でした!
この東屋で脱いだら露天風呂にダイブです!しかも一番湯でした♪毎日お掃除してるのもエライ!

d0062274_14362985.jpg私の大好きな川沿いのお風呂!しかも結構そういうところって女湯には柵をつけてくれるところが多い中(いいんだけど、悲しい。女ってワガママ・・。)ここは野趣満点!解放感抜群!川の音も豪快!とってもステキです!川沿いお風呂ランキング1位かも!

d0062274_14393643.jpg湯船からはこんな感じ♪
源泉が底からボコボコ湧いてきます。こちらの源泉は温度が高いらしく、お湯は結構熱いです。だから長湯はできません(涙)
あら大変!ringoronファンかしら!(爆)釣り人が川の中をどんどん上流へ進んできます!あわてて着替え終わると釣り人は露天風呂のすぐ近くまでやってきてました(汗)
対岸から見られることはないと思いますが、釣り人には見られちゃう可能性あり。
嫁入り前の娘は気をつけましょうー。(女を捨てた人・・・)

8800円1泊2食付のお宿のお食事・・・
[PR]
by ringoron | 2006-11-01 20:52 | サクっと伊豆・熱海
11月から久々に旦那サマのロング出張が始まるので、私のご機嫌をとろうとしたのか(?)突然1泊でサクッと温泉に行くことになりました!
っていっても月曜に有給をとったというので、私はすっかり<日月>で行くのかと思ったら、さすがお家大好き旦那サマ!連休の最後の日はおうちで過ごしたいということで、なぜかわざわざ<土日>でおでかけすることに!しかも、水曜日にいいだしました~~!!
当然、行きたかったところなんて空いているわけがありません!!
お宿は1週間切った時点でキャンセル料が発生するのが普通ですからねー。
そんな直前ではあっちおさえつつ、こっちの空きまち~なんてできるわけもないもんね~。
本当は北に進みたかったけど、高いお宿しか残っていなく、
「ここでこれだけ払うなら、あそこに泊まりたい!」という欲張りな私は考え方をチェーンジ。


「安ければいいんじゃん?」


誰の発言?これ?新しい私の誕生でーーす!!!

テーマは「湯治」。
[PR]
by ringoron | 2006-10-31 19:22 | サクっと伊豆・熱海