せっかくの楽しかった時間を自分用に記録してます♪きまぐれですけど更新してます。


by ringoron
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:石垣島の旅( 11 )

d0062274_13535848.jpg

d0062274_13542145.jpg帰る日に限っていい天気。
だからレストランからビーチにでて記念写真パチリ。
旅の天気なんてそんなもんよねーー。
9時から開始するグラスボードのおじさん達も準備に大忙しみたい。
時間があったらのりたかったけど、これだけ川平湾を見つめられたから、文句はいいません。

今日はジュースにセロリははいってなかった♪

d0062274_1357499.jpgゆし豆腐がでてきました。
固まる前のお豆腐のことですけど、東京の沖縄料理で食べるほどゆし豆腐っぽくないです。
ざる豆腐とか寄せ豆腐とか、そんな風にクセがなく作られていました。


d0062274_1435728.jpg今日は胡麻ドレッシングにしてみました。
旦那サマは昨日のバジルドレッシングが気にいったらしくこの日もバジドレ。
(気にいると、ずーっと持続するタイプの人です。私は好奇心旺盛・・^0^;)


d0062274_1462968.jpgでてきましたー♪
私はこういう物を昨晩の夕食にしたかったのになー。こういうものもディナーに置いてくれればいいのにな~。

黒紫米にアーサー汁。ゴーヤチャンプルに冬瓜の煮物(?)昆布と豚肉の煮物など。照り焼きの魚はブリみたいな食感でした(けどたぶん島魚でしょうね)
今日もたっぷりな朝食です~。ぐ・・・ぐるじい・・。


d0062274_14112730.jpg今日もシメはコーヒーとヨーグルト。いただきながら、この日はレストランに私達だけだったので、記念撮影に外にいってみたり。
「コーヒーをテラスに運びましょうか?」って聞いてきてくれました♪
が!!もうそろそろ出発タイム。昨日も晴れていたらそういう可能性も考えて朝食とったのに~残念!!

d0062274_14181960.jpg
お天気がよかったら絶対テラスでコーヒー&ヨーグルトを堪能してください!!
より一層ステキなホテルの思い出になることでしょう~♪

本当は青いお魚などが見えるはずですが、この日は何もみえず・・・。
でも、このきれいな海をみたらもう江ノ島にはいけないな・・・。黒い海だもんな~。
川平湾周辺住民は、この青い海が普通の海と思っていて、日々特に感動していないとか!そんな方達が江ノ島の海みたら、ひっくりかえることでしょう~!!

短い旅行でしたが、お手軽に異国情緒を味わえる、でも国内だから楽ウマ♪な旅になりました♪
「絶対また来るぞ~~!」ringoronは海にむかって叫びます!!
旦那サマはまた得意の「30年後とか?」っていって私をいじめます・・。ウゥッ・・。

帰りの空弁♪
[PR]
by ringoron | 2006-06-16 23:48 | 石垣島の旅
d0062274_14215348.jpgオーベルジュに泊まったからには、最後の夜ぐらいはリッチにオーベルジュでお食事でしょう~♪

当然そのつもりでおりました。
予約制ですので17時までにはディナーをする場合は申し込まないといけません。

d0062274_14225197.jpg「どうする~?」「どうする~?」
小心夫婦は朝食の時から相談しておりました。一応アラカルトもあるのでアラカルトのメニューも見せてもらいました(といってもそんなにはないです)

何がいけないかといえば、あまりに前日の夕食の『やまもと』の石垣牛が最高だったゆえです!

d0062274_142425.jpgなので、今日は石垣牛のステーキ屋に行こうかという話もでてきました♪

(が、夕方からお酒飲みだしちゃったので運転ダメということでこれはあえなく却下-_-;)

d0062274_1427141.jpgオーベルジュのディナーは1人ほぼ1万です。2人で2万かー・・・。
私達夫婦、東京でもそんなリッチなお食事したことございませんの!
ディナーコースには石垣牛のステーキも含まれていて、間違いなくおいしいと思います!

d0062274_14295557.jpgけど、結局だらだらしていたせいか、お腹もほとんどすいてなく、コースはあきらめることにしました(>_<;)

ということで、オーベルジュKABIRAから徒歩3分ぐらいのところにあったお寿司屋さんみたいな居酒屋みたいなところにいってまいりました。

d0062274_1430591.jpgあんまりお店もないからすぐにわかりますよ!店の名前は「やすべい」とかそれ系の人の名前でした。覚えてませーん^0^;
新しいお店でした♪
超~硬い島だこの唐揚げと、旦那がつくる方が断然おいしいあさり酒蒸し以外はおいしかったです。

島らっきょと海ぶどうを食べると沖縄感が増しますの~♪

d0062274_14375396.jpg泡盛の水割りは今回かなりのお気に入り♪

最後に食べたキファーロール(というらしい)はかなり絶品♪外側のとびっこと、中のチーズが相性よしでした!
こんな感じで飲んで食べても2人で¥5000でした♪
これからKABIRAに宿泊しようと計画中の方!こういう節約方法もございますよ~♪


d0062274_14442784.jpg旦那サマはお部屋で食べるようにお持ち帰りの枝豆をオーダーし(しっかりしてます。)またまたお部屋で宴会です♪
さぁさぁ、いつまでーも飲んでていいよ~♪
だって、私はこれから、最大のイベント。ホテルに併設されている『nikissimo』(お店は青山にあります)で、ひさびさーーーーーのエステタイムなのです~♪

d0062274_15125819.jpgホテルでエステ・・・独身の頃のレディスプラン以来?ハネムーンのアマンリゾーツ以来?
青山店のエステシャンが2ヶ月交代ぐらいで派遣されているんです。すごい!
ちゃんとしたエステティシャンは見事!!ホットペッパーにのってる安いエステとレベルが違います~♪(←愛用がばれた^0^;)


最終日に疲れをいやして、また東京に帰ってからの家事洗濯に追われる日々のためのエネルギー補給です♪
本当は2時間コースにしたかったんですけど、旦那サマに悪いかと思い90分コースに(たいしてかわらない・・。)しました。終わってからハーブティで癒されたり、お話していたら2時間を過ぎていました。部屋に戻ったら23時すぎでした♪旦那サマはベッドで大の字で気持ちよさそーに寝てました。よかった~♪

ホテルでエステのいいところは、やはりスッピンで部屋に帰れることです♪
都会でエステをしても、結局帰りにお化粧して、買い物して・・・なんてやってると、癒されたのか癒されてないのかわからなくなるものです!!(断言!)

癒されてあとは眠るだけーと思いきや、なんかこの波の音だけが聞こえる1人の夜の時間にうっとりとし、だんだん目が覚めてきてしまいましたー!!
そしてホテルからかりておいた大好きな『ニューシネマパラダイス オリジナル完全版』をこのあと最後まで見てしまい、結局3時過ぎに眠ったという・・・。
こうして最後の石垣島の夜は更けていき、ちょっとクマがあるおめめで起床する私でした・・・。
[PR]
by ringoron | 2006-06-15 15:19 | 石垣島の旅
d0062274_1422922.jpg○知花食堂

米原のヤエヤマヤシ群落へ行く途中、国道沿い右側にあじ~のある小さな古い食堂が!!
これがaipppさんが「石垣島へ行くなら絶対行ってきて!」と教えてくれた知花食堂だー!!
趣味でやってる食堂だから、4回行って4回とも休みだった人もいるほど不定休という噂・・。
こんな梅雨のシーズンの雨の日にやってるわけないでしょ~、と近づいていくと・・・やってる!!
となったら、お腹全然すいてないけど、入るしかないでしょー!!

d0062274_13231430.jpg
d0062274_1412423.jpg

なんて味のあるお店なんでしょう~♪1人のおばあがやってるお店です。だからメニューもちょっとだけ。
ここに来たら、味噌汁を頼めとaipppさんからの伝言でしたが・・・あれだけの朝食を食べた後・・。
お客さんはほぼ味噌汁を頼んでますが、なんとまあ、大きな丼ぶりライスがついてきていますうぅ~。無理無理!!でもそばならなんとか食べれるかな?ということでそばの小サイズを頼みました。
d0062274_14172290.jpg八重山そば特有の丸い細麺ではないと思います。普通の沖縄そば。(沖縄本島と八重山諸島のそばは、麺が微妙に違うそうです。)おそばの上には、かわいらしく厚焼き玉子が!!なんか南の島チックではないですか~♪鰹ダシがたっぷりきいておいしかったです。鰹ダシが濃いので、なんとなくお味噌汁の味も想像できました。
グルメ~っていうよりも、おばあの家庭の味に親しんだという印象ですね!¥300とは思えない量でした・・・。


あやぱにモールというお土産どころなども見てきて、かる~く島を半周。ホテルに戻る前にちょっとよりたいところが・・・・
○川平ファーム
d0062274_15183822.jpg石垣島でとれるパッションフルーツをジャムにしている川平ファーム。雑誌などにも時々でてたりします。
別荘みたいな小さな白いおうちの中がカフェになっていますので、そこでパッションフルーツジュースをいただきませう♪
(この望遠鏡で鳥を見たりして旦那と遊んでました。)


d0062274_15243391.jpg100%天然果汁を冷水で5倍程度に割っただけのジュース♪あま~いすっぱ~い。おいしい♪
もうひとつミルキーウエィという、低脂肪乳で割ったものもありました。閑散期だからでしょうか?なんと小さめのグラスでミルキーウエィもサービスしてくれました♪こっちはラッシーみたいな感じ!私はミルキーウエィの方が濃厚な感じがあって好きかも♪


パッションフルーツのジャムやら果汁やら売っております!せめてジャムだけでも買いたい~!!と思ったら旦那サマがにらんでおりました・・・。
そうでした。うちはパン食ではないのでした。しかも旦那ママがこまめにりんご、梅、ママレードジャムを手作りしているのをもらい続け、冷蔵庫にジャム瓶達が1列に並んでいるのでした・・。(また、この旦那ママジャムがおいしいーんだ!でもトースト食べないのでなかなか減らない・・)

まだ4時前だったけど、私達はホテルに戻り、お風呂に入って、シークワサーチューハイとオリオンビールで乾杯をしだし、ダラダラ過ごして貴重な最終日が終わりを告げようとしていました。
[PR]
by ringoron | 2006-06-14 23:20 | 石垣島の旅
部屋から雨の川平湾を眺めつつ、お部屋でのんびり~。
d0062274_1333479.jpg

11時ぐらいになってやっとこさ、ドライブでもいくことにしました。
ドライブといえば、今回初めて軽自動車をレンタルしました。沖縄本島と違って高速もないので節約!
OTSレンタカーというところでかりましたが、な~んと2泊3日で5000円台でした!
いや~安いです~。嬉しいです~♪ということでミニ石垣情報♪

○米原のシーサーのお店
d0062274_13445245.jpg過激なデザインのシーサーのお店がありました。全てがド派手でした♪
石垣島ではお土産屋さんでもノーマルなシーサーの方が少ない気がしました。
私はふつーーのちっこいシーサーをお土産に買ってきました。我が家のTVの上にいます。

○米原ヤエヤマヤシ群落
d0062274_1504326.jpg
ヤエヤマヤシは一種一属で石垣島と西表島のみに分布する珍種の大型ヤシだそうです!
世界でここだけらしいです。

ジャングルな遊歩道になっていて、入場料もいらないし、駐車場も無料♪

薄暗い林の中はマイナスイオンがたっぷりです。

d0062274_1525062.jpgこれがヤエヤマヤシかな?
大きくなると支えるためにこのちびっこい根っこがたくさんでてくるらしいです。が!
ちょっと、この根っこ怖くないですか??
私には、「もののけ姫」のたたり神にみえますー。
こわいです~。


○玉取崎展望台
d0062274_15552228.jpg

右手に太平洋。左手に東シナ海。中央に平久保崎を一望♪なんて欲張りな景色♪
d0062274_15572118.jpg

こっちは太平洋側。天気がよければサンゴ礁の青い海が見えたそうです~。残念。
[PR]
by ringoron | 2006-06-13 15:11 | 石垣島の旅
d0062274_15122119.jpg

d0062274_1513325.jpg『オーベルジュ KABIRA』で朝食です。1階がビーチと面している構造になっていますので、レストランからは美しい川平湾が見えます♪ついでに、観光で来ている団体さんたちも見えます・・^0^;
団体さん達は大体このホテルに気付いて「こんなホテルあるわね~」みたいな感じで話してます^^
ここの宿泊客、男女とも1人旅の人が多いんですって!

d0062274_15182531.jpgさてさて、私の定番、ホテルの朝食クローズアップ!のコーナーです♪
まずはセロリとパイナップルのジュース
前の日に苦手な食べ物を聞かれたんですけど、セロリっていうとかなり支障がでると思い遠慮したら・・思いっきりでてきました・・。一気のみしました・・・。

d0062274_1523493.jpg二期倶楽部と同じようにお野菜。
沖縄のノーマルなお塩と、ウコンが入った黄色のお塩。蘭の花のエキスが入ったピンク色のお塩がそえられています。

d0062274_15251499.jpg豚肉ともずくのスープ。
これがメチャうまでした!もずくが苦手な旦那サマもかなり気にいったもよう♪
早速家でも作ろうと昨日生もずくを買ってきましたが、絶対同じ味に作れないからやめなさいと旦那サマに言われてる最中です・・・。
頑張るもん!

d0062274_15273527.jpg日航八重山ホテルの朝食もそうでしたけど、こちらでは、紫芋、かぼちゃ、黒糖の食パンが定番みたいですね!味は正直感じなかったような・・・。
クロワッサンが1個だったので旦那サマに「クロワッサンは私!」と行って牽制していたら、あと2個も持ってきてくれました♪
すみません・・・。

d0062274_1532432.jpgドレッシングは自家製のバジルドレッシングと胡麻ドレッシングから選びます。今日はバジルで。

d0062274_1533308.jpg卵料理は、スクランブルか目玉焼きから選びます。
ホテルの卵料理ってどうして、2個卵を使うんでしょうかね?私的には片目焼(?)で十分なんですけど。

この上にのっている緑色の、葉か海草かわすれましたけど、石垣の産物だそうです。

d0062274_1540427.jpgフルーツ♪
でも、もうお腹いっぱい。
ギブギブ・・・。
あとはシメにコーヒーで終わり♪
d0062274_1541828.jpgと思ったら、まだ出てきました!
ヨーグルトは、ハチミツかラズベリーソースかを選びます。
今日ははちみつ。


すっごい苦しくなりました。オーベルジュというだけあって、朝食から頑張っております。
配膳をする女性は1人。色々気づかいをしていただきました。

私達的にはこれが夕食でも十分でございます!むしろそうしてほしいー!!こんなに朝から食べたら動けなくなります・・・。
お天気もいまいちな朝だったので、ベッドが私をよんでいました・・。
雨が軽くなるまで、ひとやすみ~♪(やっぱり!!)
[PR]
by ringoron | 2006-06-12 22:12 | 石垣島の旅
d0062274_0122532.jpg日本百景や全国で8ケ所しかない国指定名勝地に沖縄で唯一選ばれている川平湾。
泊まったホテルからその景色が見れたら最高ではないですか!?ということで今回は、二期リゾート『オーベルジュKABIRA』に宿泊です♪

d0062274_0153662.jpg石垣島のホテルは安くてもきれいなコンドミニアムなどもたくさんあり、かなり心の葛藤はありました・・・。一番悩んだのは部屋が19㎡・・。これはかなりせまい!!リゾートホテルではないな・・と思いましたが、あの『二期倶楽部』の姉妹ホテルということで私を裏切らないだろうと信じて予約をしました!
d0062274_23353670.jpg
ロビーでチェックイン。(スペースはこれだけ)部屋が8室しかない小さなホテルです。先日まで『B&B カビラ』と名乗っていたぐらいですから・・。オーベルジュと名前を変えたのはイメージアップかな?

d0062274_23424967.jpg
d0062274_23433971.jpgやっぱりかなり狭いですね~。お部屋の窓が小さいのはちょっと残念。でもテラコッタみたいな材質の床はリゾート感がでます。

d0062274_23485555.jpg朝食に向うときロビーを通ると、昨日とまったく違う印象!窓の向こうはきれいな青!!

○部屋からの眺め♪
d0062274_2357450.jpg


d0062274_2358898.jpg


d0062274_23585930.jpg

お天気は梅雨の季節ってこともあり曇ったり、パラパラ降ったりでしたが、川平湾の海の青はどんな天気でも青いままでした♪時間ごとに海の青さが微妙に変化していって、いくら眺めてもああきることはありません。この景色に心癒されました♪
お天気が悪かったのでグラスボートに乗らなかったのが悔やまれますー。

○ホテルの外観
d0062274_092211.jpg建物としては築30年ぐらいたっているものでどこかの保養所だったそうです。それを二期リゾートが買い取って改装して6年ぐらい前にオープンしたとかなんとか。
今、川平湾は国定公園だからもう、この敷地内にホテルは建てられないんですって!!ということは建て直しも認められないため、このホテルが老朽化したらなくなってしまうそうです~!!頑張ってー!!

目の前の川平湾は流れが速く深いため遊泳禁止です。もし、夏に泳ぐために行くのであればここじゃないホテルがおすすめだと思います♪ここは目と心の保養におすすめ♪

ホテルのお茶うけは
[PR]
by ringoron | 2006-06-11 00:31 | 石垣島の旅
d0062274_13371220.jpgこの旅行をするまで石垣牛なんて聞いたこともありませんでした!なかなか県外にはでない牛肉みたいですよ~!!

石垣牛はとにかくおいしいー!!との評判を聞きつけ、石垣牛しか出さないという『石垣牛 炭火焼肉 やまもと』に東京から予約をいれておきました♪


d0062274_1339262.jpgこんなオフシーズンに、本当に予約をいれておかないと食べれない焼肉屋があるのだろうか・・・という疑問は抱きつつ、お店に行くと、もう行列してました!!予約をいれておいてよかった~♪

店内は天井が高く、座敷、テーブル、カウンターと席は結構ありますが、全部予約で埋まってました!


d0062274_1341252.jpgちょっとディープな感じ♪

七厘で焼くためなんとなくモクモク~。

そして驚くべきはバイトガールの人数!!
石垣島中のギャルが集合しているのではないか!?と思うぐらいバイトガールがたくさんいます。

そうそう!ここは90分制限なんです!
(食べ放題じゃないのよ!)


d0062274_13522593.jpg18:30予約で10分前には着いたというのに、なんともう“ハラミ”が売り切れ!
遅い時間は品切れが多いと聞いていたのもの、18:30前で品切れがでるなんてー!!ぐやじぃ~!

バイトガールがおススメするままにオーダー。

○ネギタン(¥1200?)

レモンじゃなくてポン酢でいただきます。

d0062274_13591397.jpg
○焼しゃぶ♪(¥1600?)

d0062274_1403127.jpg焼しゃぶは、七厘で、さっと炙る程度に焼いたらオニオンを巻いてポン酢風味のタレでいただきます!
「やばーーい!!」
肉厚なのに、お口にいれるとまーじーで溶けます!

旦那と私はうまさに死にました・・。


d0062274_1444152.jpg○上カルビ♪

どれもこれも、今までみたことないぐらいのすばらし~サシが入っております♪
(あ~。どうなる私の体脂肪・・。)

ホルモン系もとっても新鮮でした!

私も一応色々な焼肉店には行ってまいりましたが・・・過去最高にとろける絶品牛でございました!
なんとなく私にひっぱってこられた感がある旦那サマ・・。
気付けば思い切り幸せなお顔になっていました♪
やっぱりこの人にはおいしいご飯なしの旅行はありえないのね・・。

お腹いっぱい食べても2人で¥9000ぐらいでした!(時間的には1時間で限界・・。)
いつもはサイドメニューを外さない私も、お肉に集中したため、ビビンバとかそういうものには目もくれませんでした^^。
幸せ幸せ^^♪そしてレンタカーを30分ぐらい走らせてお宿へ向かいます~♪
[PR]
by ringoron | 2006-06-08 20:19 | 石垣島の旅
西表ツアーは続きます。
まずはランチ。『キッチンいなば』
d0062274_12363371.jpg新しいかわいいレストランでお弁当をいただきます。(フリーで西表島で来てもここに来たかったのでラッキー♪)夜きても雰囲気よさそうなお店です♪
紫黒米にゴーヤ炒め、パパイヤの煮物、パパイヤの漬物(初めて!)ここでも、島のお魚“グルクン”の唐上げ、天ぷらの葉っぱはなんだったのかな~。アシタバみたいな感じ。


星の砂ビーチ。
d0062274_12402165.jpg天気が悪いせいか、いまいち、名前ほどの輝きをかんじられませぬ・・・。
ビニール袋に山ほど星の砂をいれて持って帰るひといましたけど、みんないったいそんなにどうするんでしょう~。
全部が星じゃないんですね~。↓あったあった!星になってる♪(旦那サマの手のひらにて・・)


d0062274_1241247.jpg
d0062274_12464510.jpg

浜辺の屋台でお土産を売っているおばあちゃんが、星の砂お持ち帰りようの瓶を¥100で売っていたので、ちょっとだけ持ち帰りました♪
この天気でも泳いでる人いました!

さーて!やっと次が私が恋焦がれていた日本最南端の温泉 『西表島温泉』 です!
この温泉で旦那サマの疲れを癒してもらおうという作戦です♪
「西表島温泉にいかれるWコースのお客様。こちらで下車してくださーい!」とアナウンス!
なんと、いっぱいのってたバスツアーの中で温泉コースをチョイスしてるのは私達だけでした!!(普通は由布島に行って水牛に乗るらしい・・・。)
『西表島温泉』
d0062274_1258323.jpgネイチャーホテルパイヌヤマリゾートというリゾートホテルに併設してます。本当はここに泊まってもよかったんだけど、とりあえず今回は下見がてら♪
水着を着て入りますので、男女で来ても寂しくないです。おっと二組しかいません!


d0062274_12582132.jpg暑い日に来たら、きっとこの屋根の下にいないと日差しで死ぬかもしれません・・。今日は曇っているので温泉もちょうどいいです。
他の二組は私達とほぼ入れ替わりで帰ってしまったので、この広い敷地が貸切に♪♪


d0062274_13313678.jpg西表島の銘水なるものがありました!でも、なんか飲む自信がなくて飲めなかった~!!考えてみれば自然の島の水だもんね!きっとおいしかったのかも♪


d0062274_1258476.jpgこのジャングル感は他の温泉では味わえないでしょう~♪♪
このホテルに泊まって、夜この温泉につかったら、きっとすごくきれいな星空が見れるんでしょうね~♪ジャングルの中からは聞きなれない動物の声がしたり、そんな異国感たっぷりの旅もよさそうです~♪


温泉としては沸かしているみたいで、水は足していないそうですが、塩素系の薬品をいれて衛生状態を保っているとか・・。ちょっと残念。だからちょっとプールっぽい匂いがします。
敷地内にはサウナもあり、お天気がいまいちな時でも十分楽しめます♪

水着を脱いでから入る内湯の温泉もあります♪やはり温泉としてはそっちの方がいいかな!
内湯にも小さいながらに露天がついていて、そこでも多少ジャングル感は感じられます♪
内湯についているシャンプーは地球環境に優しいシャンプーになってました。ここに来たらそのシャンプーを使うのがマナーです。でも、意外にもちゃんと泡立ついいシャンプーでした♪

トレッキングでかいた汗も流し、シャンプーまでしてすっきりさっぱりで石垣島に帰りま~す。
マイナーツアーをチョイスしたため・・ホテルから港までは小さい別の車がお迎えに来てくれました。
ちゃんと乗船券は渡されています。港につくと1本前の船が!!
こういう島のいいところは、時刻表通りに発車せず、私達を待っていてくれることですね!(って待たせんなよって感じですけど♪)

船の中ではちょうど雨!そして船の中で船をこぐほど私達は爆睡!!
起きたら帽子まで落ちてましたから・・・さぞかし激しい寝方だったのでしょう(^0^;)

さーて!それではレンタカーをかりたら、お待ちかねの、この旅一番のおいしい夕食の時間で~す^^¥
[PR]
by ringoron | 2006-06-07 22:32 | 石垣島の旅
特に何もしないでホテルでゆっくりしようということで、疲労たっぷりの旦那サマを石垣島へ拉致った私・・・。

私 :「西表島にいってマングローブの森をみたいんだけど、レンタカーで行く?ツアーにしちゃう?」
旦那:「なんにもしないんじゃなかったのーー?」
私 :「・・・・・。」
バリ島じゃないんだから、石垣島まで行って私がなんにもしないわけないじゃーん!!旦那サマもウスウス気付いていたはずです・・・。
本当は、西表島→小浜島→竹富島とまわりたい私^^。超~~気持ちをセーブしてせめて西表島だけでもと絞った私。なんてやさしいのでしょう~♪

石垣島でレンタカーをかりたらフェリーで西表島まで車も運べるのかと思っていたら、石垣島のレンタカーは他の島へ運んではいけないとかなんとか・・。それにフェリーっていうので大きいのかとおもっていたら、大きなボートって感じでした。
「旦那サマにストレスを与えない・・」という慎重な旅(?)なので、おまかせで楽な日帰りの西表島ツアーに参加しました。初めての島にはガイドがいたほうが色々教えてもらえますもんね。
ツアーっていっても特に添乗員がいるわけではなく、観光が終わったらバスに戻るという、バスの運転手さんが軽く島の説明とかもしてくれるとっても気楽なツアーです。

d0062274_13471546.jpgお天気は曇り。どうやら台風はよんでないみたいです^0^;
石垣港から西表島までフェリーで40分ぐらい。けっこー遠いです。
西表島からツアーのバスに乗って、まずは裏内川のボート乗り場へ。カヤックでマングローブの森を下るエコツアーとかもありますが、何分梅雨ですし・・。←こんな船で上流までいきます。

午前中は満潮なので、川の水もたっぷり。マングローブの根元も隠れてます。自然って大きいな~と感じます。
d0062274_13183710.jpg

こんな大きいシダ植物。ネイチャーって感じです。
d0062274_13185884.jpg

30分近くのったところで、船をおろされます。軍艦岩というところで川が行き止まりになっているのです。

d0062274_14262286.jpgそしてここからトレッキングで往復1時間半!

足元はなんとか整備してありますが
(←こんな道)
この日は雨が降った後だったのでぬかるみがすごく、滑りまくりでした(^0^;)

いや、決して私が運動不足なためだけという理由ではないかと・・・(汗)


熱帯植物の中を散策していると小さな滝があったり、湧き水がわいていたり、自然の力を感じます。とても気持ちよく、ワクワクしました♪
d0062274_13194279.jpg

マリユドゥの滝。これは展望台からの眺め。この滝そばまでの道は今危険な状態のため立ち入り禁止になってました。残念!

d0062274_133447.jpg

カンビレ-の滝。小さな落差が連なっていて滑って遊びたいような雄大な滝でした!
d0062274_1322788.jpg

d0062274_14561330.jpg


月のクレーターの上を歩いているように河原はボコボコです。恐竜の足跡でもないかな~?なんて♪
d0062274_14363928.jpg

旦那サマショット。
d0062274_14183763.jpg旦那サマは足元ばっかり見ているな~と思ったら、水中生物に夢中!!(池とか川とか観察するのが好きみたいです^0^;)
←おたまじゃくしがた~くさんいました。川もとてもすんでいるので、小さな小魚とか泳いでいるのも見えましたよ。


帰りの船の時は川の水もひいてきていて、マングローブの木々の根っこが見えてきました♪
d0062274_13222667.jpg

d0062274_14404786.jpg

呼吸根といわれて根が呼吸をしようとしてこんなに発達するみたいですよ(たぶん・・)
落ちた果実から新芽がまっすぐ出てくるのがかわいらしいです。親の上で子が育つなんておもしろいですね~♪
[PR]
by ringoron | 2006-06-05 23:15 | 石垣島の旅
石垣島に到着するとほぼ17時。今日はホテルに行って、夕食とって終わりですね。

初日のホテルは日航八重山ホテル。ふるそ~なイメージを抱きつつでしたが、きれいでなかなか気持ちのよいホテルでした。繁華街からは少し歩きますが、高台にたっているので、街も海もみえます。

私の影響をうけて最近ゴーヤは好きになったみたいですが、漬物や納豆や嫌いなものたくさんの旦那サマ。問題は郷土料理が食べれるか・・・ということです。自分だけだったら食べてみたいものはたくさんあるんですけど・・・。
d0062274_15391480.jpg
ということで、無難にお魚もお肉もありそうな居酒屋さん『魚礁(パヤオ)』へ。ここに興味を持ったのはメニューに「石垣牛の握り」「アグー豚」と書いてあったから♪本島じゃなくてもアグー豚食べれるのね!

d0062274_15413671.jpg石垣牛の握り(¥1000)
今回の旅行のお食事リサーチで知ったのですが、石垣島といえば石垣牛らしいです!ただのご当地牛肉でしょ!?なんて思ったら、なんと石垣牛が運ばれて米沢牛や松坂牛になっていくそうなのです!!びっくり~♪ということでおいしいお肉なんです♪¥1000は安いです。柔らか~なお肉です。でも私にはちょっと酢飯が甘すぎだったかな?


d0062274_15421244.jpgアグー豚のしゃぶしゃぶ風。(¥700)
塩焼きにしたかったんですが、旦那サマの意見を尊重して・・。胡麻ダレいっぱいかかちゃってますけど、お肉のジューシーさ、柔らかさはわかりました。ものすごくおいしいです!アグー豚もっと食べてみたい!!


d0062274_15423869.jpg○グルクンのピリ辛ソース。(¥700)
これがグルクンというお魚なんですね!白身魚でフライがぴったり。これをおにぎりにしたグルクンおにぎりが有名なのは『居酒屋八重山村』というところだそうです。今回はそこまで制覇できませんでした(涙)


d0062274_1545113.jpg島だこの刺身(¥700)
島だこは沖縄近海だけにいる、噛むほどに味がでるタコ!と聞いておりました。イボイボが小さくて柔らかくおいしいタコでした。マリネもありました。生タコで食べてみたかったな~♪

あとは、普通の居酒屋定番メニューを頼んで、旦那は泡盛。私はオリオンビールでまったりすごしました。BGMの三線の音楽だけで島情緒に浸れるのは何故でしょう~?(そういえば、出発のJALから三線の音楽でした)

ホテルから街までは15分ぐらい歩きますが、沖縄風の民家や、珍しいお花など見ながら歩くのも楽しかったです。それと島の小学生は「こんにちは!」って知らない私達にも挨拶してくれるんです。なんかそういうの、今こういうご時勢ゆえに嬉しいですよね♪

d0062274_1641713.jpgホテルでパッションフルーツのアイスが売っていたので夜のデザート。
ちなみにこの『まあじゅん』というお店はこの居酒屋さんの数メートル手前に路面店でありました。8時閉店だったので間に合わなかったのですが、きっとお店にはもっといろんなアイスがあったかもしれません。
[PR]
by ringoron | 2006-06-02 21:23 | 石垣島の旅